任意のプラットフォームでの Azure 関数の開発

公開日: 9月 25, 2017

Azure Functions を .NET Core 2.0 に移植しました。このため、ランタイムと Azure Functions Core Tools の両方がクロス プラットフォームになりました。  

Core Tools と Visual Studio Code を使用して、Mac または Linux 上で C# 関数および JavaScript 関数をデバッグできます。ランタイムと Core Tools はいずれも、まだプレビュー段階です。2.0 ランタイムはプレビュー段階にあるため、マイナー リリースにおいても破壊的変更が加えられる可能性があります。したがって、2.0 ランタイムは運用環境のワークロードには使用しないでください。  

Core Tools の使用方法については、ローカルでの Azure Functions のコーディングとテストに関するページをご覧ください。このプレビュー リリースの機能ギャップについては、Azure Functions ランタイム 2.0 の既知の問題に関するページをご覧ください。

  • Azure Functions
  • Features

関連製品