提供中

HDInsight クラスター構成へのアクセスの変更

Updated: 4月 24, 2019

HDInsight クラスターからの機密の構成情報に対するよりきめ細かなロールベースのアクセスをサポートするために、ゲートウェイ HTTP 資格情報やストレージ アカウント キーなどのいくつかの重要な変更を導入しています。これらの変更の一部として、影響を受けるエンティティ/シナリオのいずれかを使っている場合は、いくつかのアクションが必要になる場合があります

  • API:/configurations または /configurations/{configurationName} エンドポイントを使用しているユーザー。
  • Azure HDInsight Tools for Visual Studio Code バージョン 1.1.1 以下。
  • Azure Toolkit for IntelliJ バージョン 3.20.0 以下。
  • NET 用 SDK
    • バージョン 1.x または 2.x:ConfigurationsOperationsExtensions クラスの GetClusterConfigurationsGetConnectivitySettingsConfigureHttpSettingsEnableHttp または DisableHttp メソッドを使用しているユーザー。
    • バージョン 3.x 以上:ConfigurationsOperationsExtensions クラスの GetUpdateEnableHttp、または DisableHttp メソッドを使用しているユーザー。
  • Python 用 SDK:ConfigurationsOperations クラスの get または update メソッドを使用しているユーザー。
  • Java 用 SDK:ConfigurationsInner クラスの update または get メソッドを使用しているユーザー。
  • Go 用 SDK:ConfigurationsClient 構造体の Get または Update メソッドを使用しているユーザー。
  • ご自分のシナリオの移行手順を確認するには、以下のセクションをご覧ください (または上のリンクを使用してください)。

次のステップ

これらの変更点と移行に必要な手順について詳しくは、「クラスター構成できめ細かなロールベースのアクセスに移行する」ドキュメントをご覧ください。

その他のご質問こちらからお問い合わせください

  • HDInsight
  • SDK and Tools
  • Security

Related Products