提供中

Cost Management の予算での、しきい値の編集の計算と、100% を超えるアラートの上限

公開日: 6月 12, 2020

Cost Management での予算は、組織のアカウンタビリティを計画および推進するのに役立ちます。予算を使用すると、次のことができます。

  • 特定の期間中に使用またはサブスクライブする Azure サービスの計算
  • コストを先回りして管理するために、他のユーザーに対し、その支出について通知する
  • 支出の進捗状況を経時的に監視する

最近までは、予算の評価は、予算期間ごとに 1 回だけ作動していました。これが意味することは、予算のしきい値またはアラートの割合を編集した場合に、次の評価期間でのみ予算がトリガーされていたということです。予算評価の更新により、予算が既にトリガーされた後にしきい値またはアラートの割合を増やした場合に、"同じ" 評価期間に対してアラートを発生させることができるようになります。

さらに、予算評価では最大しきい値に 100% を設定できましたが、100% を超えるしきい値を持つことができる内部コスト マージンがある場合は、100% から最大 1000% に予算アラートを設定できるようになりました。また、アラートのしきい値では、0.01 ~ 1000% の範囲の 10 進値もサポートされています。

Cost Management の予算の詳細についての参照先:予算評価におけるコスト

Cost Management ブログを読む

  • コスト管理と請求
  • Management