提供中

Azure Spring Cloud の一般提供を開始

公開日: 9月 02, 2020

Azure Spring Cloud の一般提供が開始されて、99.9% の SLA でフル サポートされるようになりました (Standard レベルのみ)。Azure Spring Cloud を使用すると、Spring Boot アプリに最新のマイクロサービス パターンを適用することができ、ボイラープレート コードを排除して堅牢な Java アプリをすばやく開発できます。フル マネージド環境でアプリを簡単にデプロイ、操作、スケーリングすることができます。

  •  
  • Application Insights を使用した分散トレースによって、アプリケーションの問題を簡単に特定し、トラブルシューティングを行い、是正措置を講じることができます。
  • マネージド仮想ネットワーク (プレビュー中) によって、インバウンドとアウトバウンドのネットワーク通信を制御でき、Azure Spring Cloud がオンプレミスのシステムまたは仮想ネットワーク内の Azure サービスとやりとりできるようになります。
  • 自動スケーリング (プレビュー中) によって、負荷やスケジュールに応じてアプリを自動的にスケールアップまたはダウンさせることで、生産性とコスト効率を高めることができます。自動スケーリングを有効にすると、基盤となるインフラストラクチャとアプリの負荷がサービスによって確実に処理されるようになります。

お知らせのブログで詳細をご覧になって、今すぐ Azure Spring Cloud をお試しください。

 

  • Azure Spring Cloud
  • Pricing & Offerings