提供中

Azure が GitHub ID によるシングル サインオンをサポート

更新: 5月 06, 2019

Azure にログインするためのサインイン オプションとして、GitHub ID がサポートされるようになったため、開発者は既存の GitHub の資格情報のみを使用して、GitHub からコードを取得し、Azure へのデプロイを完了することができます。  

この新しいログイン方法は、個人用 Microsoft アカウントを利用できる場所なら、Azure から Office 365 まで、どこでも利用できます。  使用を開始するには、Azure サインイン ページ、またはその他のサインイン ページの [サインイン オプション] リンクの下にある [GitHub アカウントでサインイン] を使用してログインします。 

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure DevOps
  • Microsoft Azure Portal
  • Features
  • Microsoft Build