ナビゲーションをスキップする
提供中

Azure Managed Disks - 増分スナップショットを使用できるようになりました

公開日: 4月 01, 2020

増分スナップショットを使用すると、マネージド ディスクのコスト効率に優れたポイントインタイムのバックアップを取得できます。 フルサイズに対して課金される現在のスナップショットとは異なり、増分スナップショットは、前回のスナップショット以降のディスクの差分変更に対して課金されます。これらは常に、親ディスクの記憶域の種類に関係なく、通常の HDD など、最もコスト効率の高いストレージに格納されます。さらに、信頼性を高めるため、ZRS をサポートするリージョンでは既定でゾーン冗長ストレージ (ZRS) に格納されます。

増分スナップショットは差分機能を提供します。お客様や独立系ソリューション ベンダー (ISV) はこれを利用して、Managed Disks のバックアップおよびディザスター リカバリー ソリューションを構築することができます。これによりお客様は、同じディスクの 2 つのスナップショット間の変更内容を取得することができ、リージョン全体で 2 つのスナップショット間で変更されたデータのみがコピーされるため、バックアップとディザスター リカバリーの時間とコストが削減されます。さらに、増分スナップショットにはすぐにアクセスできるため、増分スナップショットの基になるデータを読み取ったり、作成直後に復元したりすることができます。

参考資料:

増分スナップショットに関するブログの投稿

増分スナップショットのドキュメント

  • Managed Disks
  • Services

関連製品