ナビゲーションをスキップする
プレビュー

Azure Machine Learning パブリック プレビューの発表 //Build、2021 年 5 月

公開日: 5月 25, 2021

機械学習アセットの管理、トレーニング ジョブの実行、推論エンドポイント (マネージド オンライン エンドポイントを含む) のデプロイなどのコントロールプレーン操作を行うための新しい拡張 CLI 機能および REST API のパブリック プレビューが開始されました。 

推論用の事前構築済み Docker イメージは Azure Machine Learning の機能のひとつで、機械学習フレームワークと一般的に使用される Python パッケージから構成される事前構築済み Inferencing Docker イメージをお客様に提供します。  

また、デプロイ時にイメージ ビルドをトリガーすることなく、Docker イメージの上に拡張する機能も提供されています。  以下のようなメリットがあります。

  • モデル デプロイの待機時間が短縮される。  

  • モデル デプロイの成功率が向上する。  

  • モデル デプロイ時に不要なイメージ ビルドを回避する。  

  • イメージ/コンテナーに必要な依存関係とアクセス権のみが付与される。  

拡張 CLI の操作方法に関するドキュメントをご覧ください

REST API の操作方法に関するドキュメントをご覧ください

詳細についてはこちらを参照してください

  • Features