提供中

Azure IoT SDK for Python - 接続の回復性が大幅に向上しました

公開日: 4月 03, 2020

新しいバージョンの Azure IoT Python SDK v2 の提供が開始されました。これは、基盤となる MQTT プロトコル レイヤーの接続の回復性の向上に重点を置いています。具体的には、このリリースにより、競合状態によって接続が望ましくない状態になる問題など、いくつかのバグが修正されています。また、ドロップされた接続中の操作完了に対する回復性が追加されました。この最新バージョンにアップグレードして、これらの機能強化のメリットをご活用ください。また、Github を通じてフィードバックをお送りください。

新しい SDK の詳細についてご確認ください

  • Azure IoT Hub
  • SDK and Tools

関連製品