ナビゲーションをスキップする

Linux 上での Azure Functions

2017年11月17日

Linux プラットフォームで Azure Functions の実行がサポートされるようになります。 これにより、特定の OS を好む開発者のデプロイの選択肢が増えます。 Linux を好む開発者は、関数デプロイの 2 つ選択肢から選べることになります。つまり、事前構成された Linux にコードを組み込んで実行するか、すべての依存関係を含む独自のコンテナーを組み込んでデプロイするかです。 どちらの場合でも、トリガーやバインディングなど、Azure Functions に固有の利点をすべて活用できます。詳細をご確認ください

 

Related feedback