提供中

Azure DevOps 向けの ExpressRoute — 提供開始

公開日: 10月 24, 2018

Azure DevOps が Azure ExpressRoute で利用できるようになりました。詳細については、Azure DevOps のブログを参照してください。

Azure Storage、Azure SQL Database、Dynamics 365 や今回の Azure DevOps など Microsoft のオンライン サービスへの接続は、ExpressRoute 回線の Microsoft ピアリング構成を使用します。 

ルート フィルターは、Microsoft ピアリングを介して、サポートされるサービスの一部だけを利用する手段です。 ルート フィルターを使用して、回線の Microsoft ピアリング経由で利用するサービスを有効にできます。 Azure DevOps には、BGP コミュニティ値 12076:5050 が指定された新しい Azure Global Services ルート フィルターが含まれます。

詳細については、Microsoft ピアリングのルート フィルターの構成に関する ExpressRoute のドキュメントをご覧ください。

  • Features