プレビュー

Anomaly Detector が利用可能になりました

公開日: 4月 02, 2019

Azure Cognitive Services 内の新しいサービスである Anomaly Detector の一般提供が開始されました。異常検出機能をアプリに簡単に組み込むことができるので、問題をすばやく特定し、損失と顧客への影響を最小限にすることができます。 事前にトレーニング済みの AI モデルを 1 回の API 呼び出しでアクティブにすることができます。このモデルは、種類や量を問わずあらゆる時系列データを取り込めるほか、データに合わせて最適な異常検出モデルを選択して高い精度を実現したり、インシデントの発生後すぐに自動で通知したりすることもできます。サービスは、必要に応じてあらゆる規模の異常を検出できるようにカスタマイズできます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Cognitive Services
  • Services