Azure File Sync では、2020 年 8 月に TLS 1.0 と 1.1 のサポートを削除します

公開日: 5月 11, 2020

Azure File Sync では、2020 年 8 月にトランスポート層セキュリティ (TLS) 1.0 と 1.1 のサポートを削除します。サポートされているすべての Azure File Sync エージェントのバージョンは、既に TLS 1.2 を既定で使用しています。TLS 1.2 を使用していない場合、これは主に TLS 1.2 がお使いのサーバーで無効になっているか、プロキシが使用されている (こちらの方が可能性が高い) ことが理由である可能性があります。

お使いのサーバーの TLS 設定を表示するには、レジストリ設定を表示します。プロキシを使用している場合は、そのドキュメントを参照し、TLS 1.2 を使用するように構成されていることを確認してください。2020 年 5 月 1 日より後に追加された Azure File Sync サービス リージョンでは、TLS 1.2 のみがサポートされます。既存のリージョンからの TLS 1.0 および 1.1 のサポートは、2020 年 8 月に削除されます。

TLS 1.2 への移行に関する詳細情報をご覧ください。

  • File Storage
  • Retirements