Emotion API

顔を分析してさまざまな感情を検出し、アプリの応答をカスタマイズしましょう。

画像の感情を認識

Emotion API は画像の中の人物の表情を入力として取り、Face API を使って画像の中の顔それぞれについて一連の感情の信頼度と、顔の境界ボックスを返します。ユーザーがすでに Face API を呼び出している場合は、オプション入力として顔矩形を指定することができます。

検出される感情は、怒り、軽蔑、嫌悪感、恐怖、喜び、中立、悲しみ、驚きです。これらの感情は、文化が異なっても特定の表情を伴って広く交わされると理解されています。

アクションからご覧ください

怒り 0.00000
軽蔑 0.00000
嫌悪感 0.00000
恐怖 0.00000
喜び 1.00000
中立 0.00000
悲しみ 0.00000
驚き 0.00000
怒り 0.00245
軽蔑 0.00055
嫌悪感 0.00633
恐怖 0.00012
喜び 0.95892
中立 0.02225
悲しみ 0.00898
驚き 0.00039
怒り 0.00001
軽蔑 0.00000
嫌悪感 0.00000
恐怖 0.00000
喜び 0.99999
中立 0.00000
悲しみ 0.00000
驚き 0.00000
怒り 0.00000
軽蔑 0.00000
嫌悪感 0.00000
恐怖 0.00000
喜び 0.99999
中立 0.00000
悲しみ 0.00000
驚き 0.00000
検出結果:
4 個の顔が検出されました

JSON:
[ { "faceRectangle": { "top": 114, "left": 212, "width": 65, "height": 65 }, "scores": { "anger": 1.0570484E-08, "contempt": 1.52679547E-09, "disgust": 1.60232943E-07, "fear": 6.00660363E-12, "happiness": 0.9999998, "neutral": 9.449728E-09, "sadness": 1.23025981E-08, "surprise": 9.91396E-10 } }, { "faceRectangle": { "top": 141, "left": 331, "width": 52, "height": 52 }, "scores": { "anger": 0.002451766, "contempt": 0.0005512201, "disgust": 0.0063303886, "fear": 0.000122375583, "happiness": 0.9589189, "neutral": 0.0222537462, "sadness": 0.008983561, "surprise": 0.000388026354 } }, { "faceRectangle": { "top": 110, "left": 70, "width": 51, "height": 51 }, "scores": { "anger": 5.382089E-06, "contempt": 3.84402554E-08, "disgust": 8.22284051E-07, "fear": 1.46369352E-08, "happiness": 0.999993265, "neutral": 9.765083E-08, "sadness": 9.01927848E-08, "surprise": 2.7211172E-07 } }, { "faceRectangle": { "top": 116, "left": 459, "width": 45, "height": 45 }, "scores": { "anger": 3.95796542E-06, "contempt": 2.44360656E-08, "disgust": 3.291685E-07, "fear": 1.935065E-09, "happiness": 0.9999912, "neutral": 2.461666E-06, "sadness": 1.96641076E-06, "surprise": 8.561949E-08 } } ]

このデモにデータをアップロードすることにより、Microsoft がお客様のデータを保存し、本 API などの Microsoft サービスの品質向上に役立てることに同意するものとします。お客様のプライバシーを保護するため、お客様のデータは匿名化され、セキュリティで保護されます。お客様のデータを第三者に開示または提供することはありません。

使ってみたいですか?

ビデオの感情を認識

Emotion API for Video は、ビデオに出てくる人物の表情を認識し、それらの人々の全体的な反応を返します。この API を使用すると、お客様のコンテンツに対する個人または集団の反応を長期間にわたり追跡できます。検出される感情は、怒り、軽蔑、嫌悪感、恐怖、喜び、中立、悲しみ、驚きです。

ビデオのフレームを抽出し、それらのフレームをお好きな API 呼び出しに送信することで、ほぼリアルタイムで感情を認識します。結果はすぐに返ってきます。GitHub のサンプルを使用して今すぐコーディングを始めましょう。

詳細情報

アクションからご覧ください

使ってみたいですか?

Explore the Cognitive Services APIs

Computer Vision API

画像から意思決定に役立つ情報を抽出

Face API

写真に含まれる顔の検出、識別、分析、グループ化、タグ付け

Content Moderator

テキスト、画像、ビデオ コンテンツをコスト効率よくモデレート

Emotion API プレビュー

感情認識を使用してエクスペリエンスをパーソナライズする

Video API プレビュー

インテリジェントなビデオ処理により、安定したビデオ出力、モーションの検出、インテリジェント サムネイルの作成、顔の認識と追跡を実現します

Custom Vision Service プレビュー

学習により画像の中の特定のコンテンツを認識できる Web サービス。カスタマイズも可能です

Video Indexer プレビュー

動画を検索、編集、分析し、そこから学ぶ

Language Understanding Intelligent Service プレビュー

ユーザーが入力したコマンドをアプリケーションが理解できるようにします。

Text Analytics API プレビュー

センチメントとトピックを簡単に評価して、ユーザーが求めるものを理解

Bing Spell Check API

ユーザーがタイプ中にスペル ミスを修正し、氏名、ブランド名、スラングの違いを認識し、さらに同音異義語を区別できるようにします

Translator Text API

シンプルな REST API 呼び出しでリアルタイムのテキスト翻訳を簡単に実行

Web Language Model API プレビュー

Web 規模のデータで学習した予測言語モデルを活用

Linguistic Analysis API プレビュー

Linguistic Analysis API で複雑な言語概念を単純化しテキストを解析しましょう

Translator Speech API

リアルタイムの音声翻訳を実行

Speaker Recognition API プレビュー

音声を使用して個々の話者を識別および認証

Bing Speech API

音声をテキストへ、またそのテキストを再び音声に変換し、ユーザーの意図を理解

Custom Speech Service プレビュー

話し方、背景ノイズ、ボキャブラリといった音声認識の障壁をなくす

Recommendations API プレビュー

顧客が欲しい品物を予測して推奨

Academic Knowledge API プレビュー

Microsoft Academic Graph の教育的コンテンツを利用

Knowledge Exploration Service プレビュー

自然言語入力による構造化データの対話型検索を可能にします。

QnA Maker API プレビュー

情報から会話形式のナビゲーションしやすい回答を抽出

Entity Linking Intelligence Service API プレビュー

名前付きエンティティ認識とあいまいさ排除でアプリのデータ リンクをパワーアップしましょう

Custom Decision Service プレビュー

クラウドべースの文脈に応じた意思決定 API。学習により精度が高まります

プロジェクト プラハ

ジェスチャー ベースの制御

プロジェクト クスコ

Wikipedia エントリーに関連付けられたイベント

Project Nanjing

等時線計算

アプリをパワーアップさせる準備はできていますか?