メイン コンテンツにスキップ

Visual Studio Code

コードを Azure に簡単にデプロイするための統合ツールを備えた、強力で軽量な無料コード エディターです。

1 つのエディターで、コードからクラウドまで

コーディングにより多くの時間を費やし、ツール間の切り替えに費やす時間を短縮します。Azure や GitHub と統合された機能と拡張機能を使用して、すべてを 1 か所で開発、デバッグ、デプロイできます。

Visual Studio Code

エディターから直接クラウド アプリをビルド、実行、デバッグするためのローカル エミュレーターと拡張機能を提供します

ローカル データベースまたはリモート データベースのデータをインポートおよび管理し、Azure Cosmos DB、MongoDB などをサポート

継続的インテグレーションを作成および構成するための GitHub Actions と Azure Pipelines のガイド付きワークフローがあります

静的 Web アプリ、サーバーレス Azure Functions、Kubernetes クラスターなど、ほぼすべての言語とアプリの種類をサポート

デプロイ前にクラウド アプリをローカルで開発する

クラウド プロジェクトをローカルで作成、実行、デバッグして、プロトタイプをすばやく作成できます。デプロイ前に、新しい機能がクラウドで効率的に実行されるかどうかをテストして、コストを最適化します。Azure 拡張機能には、Azure Storage Azure Cosmos DB、および Azure Functions用のエミュレーター が含まれています。
Visual Studioでローカルで開発されているクラウド アプリの GIF
Visual Studio で使用されている Azure へのデプロイ拡張機能の GIF

クラウドへの自動デプロイを設定する

 Deploy to Azure 拡張機能を使用して、GitHub Actions または Azure Pipelines を使用してアプリからクラウドへの継続的インテグレーションと継続的デリバリー (CI/CD) を設定します。拡張機能の組み込みの自動ワークフローを使用して、Azure App Service、Azure Functions、または Azure Kubernetes Service (AKS) を対象とする CI/CD パイプラインを簡単に作成できます。

データの追加と管理

組み込みの MongoDB と IntelliSense サポートを使用して、アプリのデータを簡単に管理できます。ローカルまたはリモートの MongoDB サーバーに接続し、データベース、コレクション、ドキュメントを管理するか、Azure Cosmos DB の無料利用枠を使用してクラウドでホストします。
:Visual Studio で接続されているデータベースと追加されるデータを示す GIF
Visual Studio で共同作業と作業を同時に行っている 2 人のユーザーの GIF

共同作業を簡単に行う

同じ部屋にいるチームメイトでも、オープン ソース プロジェクトで作業している世界中の開発者でも、他のユーザーとの作業方法を変える必要はありません。GitHub Pull Requests and Issues 拡張機能を使用して、GitHub からプル要求と問題をエディター に取り込みます。Live Share 拡張機能を使用して、リアルタイムで編集、デバッグ、アプリ共有を共同作業して、プログラミングやコード レビューをペアにします。

包括的なセキュリティとコンプライアンスの組み込み

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD10 億を超える投資を行っています。

ポリシーおよびコンプライアンスのデータとリソース セキュリティ ウイルス予防策を示す Azure Security Center の概要
  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

推奨事項の一覧を示す Azure Security Center の [コンピューティングとアプリ] タブ

Azure 無料アカウントで作業を開始する

1

無料で始めましょう。 USD200 相当のクレジットを取得して 30 日間使用できます。クレジットを保持している間は、最も人気のあるサービスの多くを無料で利用できるほか、55 以上のその他のサービスを常時無料で利用できます。

2

クレジットの後、 従量課金制に移行し、同じ無料サービスで構築を続けます。無料の月額料金を超える金額を使用している場合にのみお支払いください。

3

12 か月が経過した後も、55 以上の常時無料サービスを引き続き利用できます—そして料金は月々の無料利用分の超過分だけをお支払いいただきます。

コンテナー

Docker 拡張機能を使用して、コンテナー化されたアプリケーションをビルド、管理、デプロイします。既存のリポジトリからDocker ファイルを生成し、コンテナー、イメージ、レジストリを Visual Studio Code 内から管理します。

Kubernetes

Kubernetes 拡張機能を使用して、完全に統合された Kubernetes エクスペリエンス をお楽しみください。コンテナー化されたアプリケーションをローカルまたはクラウドでホストされる Kubernetes クラスターにデプロイし、Visual Studio Code でライブ アプリケーションをデバッグします。

フロントエンド Web 開発

 VS Code用 Microsoft Edge DevTools 拡張機能を使用して、JavaScript デバッグをフロントエンド開発に拡張します。ブレークポイントを設定し、フロントエンド JavaScript コードをステップ実行して、問題をすばやく解決します。マルチターゲット デバッグ機能を使用して、フロントエンドとバックエンドのコードを同時にデバッグします。

準備が整ったら—Azure の無料アカウントを設定しましょう

Azure を無料で試す

セールス担当者とチャット