ナビゲーションをスキップする

Cognitive Services の価格 - QnA Maker

視覚、音声、言語、ナレッジ機能を有効にするインテリジェンス API の使用

QnA Maker is an easy-to-use web-based service that trains AI to respond to user's questions in a more natural, conversational way. Thanks to a question and answer service with a graphical user interface, you don’t need to be an expert in natural language understanding to train, manage, and use it for a wide range of scenarios.

価格の詳細

レベル 機能 料金
Free 3 managed documents; up to 1 MB each $-
Standard No limit on the number of managed documents $-/月

The above pricing is for the QnAMaker management services (portal and the management APIs)

Apart from the above pricing, you also pay for resources consumed as described below. When you create a QnAMaker resource, you host the data and the runtime in your own Azure subscription. These are powered by Azure Search and App Service.

Azure App Service (for the runtime) More information Pricing
Azure Search (for the data) More information Pricing

QnAMaker will optionally provision an instance of Application Insights and will appear in your Azure subscription. Telemetry and chatlogs will be stored here. Learn more about QnAMaker analytics.

Application Insights More information Pricing

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償) が含まれます。
  • Cognitive Services については、Standard レベルでの実行時に 99.9 パーセントの可用性が保証されます。無料試用版では SLA は提供されません。SLA を参照してください

FAQ

QnA Maker

    • A “managed document” can be:

    • an FAQ URL
    • an FAQ page in tsv, pdf, doc, docx or xls format
    • a product manual in .pdf format
  • The QnAMaker runtime can be deployed to any region where Azure Search and App Service is available. You can choose the regions and the tiers of Azure Search and App Service (and optionally App insights), when you create a QnAMaker resource in the Azure portal. Please see the QnAMaker documentation for more details.

全般

  • Bing Search APIs の課金は、トランザクション (別名 API 呼び出し) の数に基づいて行われます。これらのプランは従量課金制であり、複雑なクエリと 10 件を超える結果 (ほとんどの場合、最大 50 件の結果) で追加のコストが発生することはありません。

  • 前述の 1 秒あたりのトランザクション (TPS) の数を超えた場合、その制限内に収まるよう使用量が調整されます。このページで説明されている TPS を超える TPS がお客様のアプリケーションで必要な場合、Azure サポート チームまでご連絡ください。

  • 請求上、トランザクションに該当するのは成功した Bing API 呼び出し要求です (ただし DoS 攻撃に注意する必要があります)。(Bing Statistics アドインなどの) ログとレポートという観点では、成功または失敗を問わず、すべての Bing API 呼び出しが該当します。

  • サービスのレベルはいつでも変更できます。API 呼び出しでは適切なキーを使用するようにしてください。Microsoft とエンタープライズ契約を結んでいる場合、お客様のアカウント担当者とご協力ください。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

詳細を表示するCognitive Services

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください 計算ツールで表示する

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です