ナビゲーションをスキップする

Cognitive Services の価格 - QnA Maker

視覚、音声、言語、ナレッジ機能を有効にするインテリジェンス API の使用

QnA Maker は、使いやすい Web ベースのサービスであり、ユーザーの質問に自然な会話形式で応答できるよう AI をトレーニングします。グラフィカル ユーザー インターフェイスを備えた質問と回答のサービスのおかげで、自然言語の専門家でなくても、広範なシナリオでの AI のトレーニング、管理、使用を理解できます。

価格の詳細

インスタンス 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS) 機能 料金
Free 3 TPS ドキュメントごとに最大 1 MB 1 か月あたり 3 個のマネージド ドキュメントが無料
Standard 3 TPS 無制限のマネージド ドキュメントに対して $-

上記の価格は、QnAMaker 管理サービスに対するものです (ポータルおよび管理 API)

上記の料金とは別に、以下のリソース使用にも料金が発生します。 QnAMaker リソースを作成すると、お客様が所有する Azure サブスクリプションでデータとランタイムをホストするようになります。これらでは Azure Search と App Service を利用します。

Azure App Service (ランタイム用) 詳細 価格
Azure Search (データ用) 詳細 価格

オプションとして、QnAMaker は Application Insights のインスタンスをプロビジョニングし、Azure サブスクリプションに表示します。テレメトリとチャットログはここに格納されます。QnAMaker の分析についての詳細情報

Application Insights 詳細 価格

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償) が含まれます。
  • Cognitive Services については、Standard レベルでの実行時に 99.9 パーセントの可用性が保証されます。無料試用版では SLA は提供されません。SLA を参照してください

FAQ

QnA Maker

    • "マネージド ドキュメント" は次のいずれかです。

    • FAQ URL
    • tsv、pdf、doc、docx、または xls 形式の FAQ ページ
    • .pdf 形式の製品マニュアル
  • QnAMaker ランタイムは、Azure Search と App Service を利用できる任意のリージョンに展開できます。Azure portal で QnAMaker リソースを作成するときに、Azure Search と App Service (および必要に応じて App Insights) のリージョンとレベルを選択できます。詳しくは、QnAMaker のドキュメントをご覧ください。

全般

  • Bing Search APIs の課金は、トランザクション (別名 API 呼び出し) の数に基づいて行われます。これらのプランは従量課金制であり、複雑なクエリと 10 件を超える結果 (ほとんどの場合、最大 50 件の結果) で追加のコストが発生することはありません。

  • 前述の 1 秒あたりのトランザクション (TPS) の数を超えた場合、その制限内に収まるよう使用量が調整されます。このページで説明されている TPS を超える TPS がお客様のアプリケーションで必要な場合、Azure サポート チームまでご連絡ください。

  • 請求上、トランザクションに該当するのは成功した Bing API 呼び出し要求です (ただし DoS 攻撃に注意する必要があります)。(Bing Statistics アドインなどの) ログとレポートという観点では、成功または失敗を問わず、すべての Bing API 呼び出しが該当します。

  • サービスのレベルはいつでも変更できます。API 呼び出しでは適切なキーを使用するようにしてください。Microsoft とエンタープライズ契約を結んでいる場合、お客様のアカウント担当者とご協力ください。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

詳細を表示するCognitive Services

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください 計算ツールで表示する

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です