ナビゲーションをスキップする

Azure IoT セキュリティ

お客様の IoT ソリューションのエンド ツー エンドのセキュリティにより、モノのインターネット イノベーションを促進し、セキュリティ体制を強化します。

IoT が提供するあらゆる可能性に対するより少ないリスク

IoT のセキュリティ上の問題を最小限に抑え、統合された IoT SIEM (セキュリティ情報イベント管理)、SOAR (セキュリティ オーケストレーション、オートメーション、および応答)、クラウド サービスとデバイスを含めたデプロイのあらゆる部分に対する拡張検出および応答 (XDR) を使用してユーザー、プロセス、データを脅威から保護します。

デバイスの強化。ハードウェアのセキュリティ、ソフトウェアの多層防御、IoT デバイスの監視、更新可能なセキュリティを利用できます。

セキュリティで保護された接続。暗号化と証明書ベースの認証を利用します。

クラウド サービスの保護。セキュリティ優先の Azure インフラストラクチャ、プライバシー管理、および包括的なコンプライアンス サービスを利用できます。

セキュリティ チームの支援。エージェントレスの資産検出と脅威検出、SIEM/SOAR、XDR、セキュリティ体制管理ツールを利用できます。

複雑さを軽減。弱点を最小限に抑える統合デバイス、サービス、およびビジネス アプリケーション ソリューションを利用できます。

専門知識とガイダンス。他の IoT セキュリティ企業が提供できないような内容を、Microsoft やその世界クラスのパートナーから受けることができます。

Azure で真にエンド ツー エンドの IoT セキュリティを実現する

攻撃者はセキュリティの弱点を特定することで IoT ソリューションを侵害しようと試みるため、データ、ビジネス資産、および評判に対するリスクを最小限に抑えるためには、IoT ソリューションのあらゆる部分にセキュリティを組み込むことが不可欠です。

IoT ソリューションのあらゆる部分に対応する組み込みのセキュリティ、可視性、およびコントロールを活用してください。設計によるセキュリティでデバイスやサービスのセキュリティ侵害や弱点を防いで、実装可能な新たなセキュリティ向上のためのスタック順位が付いた提案を入手します。すべての IoT デバイスの正常性をほぼリアルタイムで監視し、侵害されたデバイスをブロックします。また、重要度順に順位付けされた簡単な手順で脅威を発見し、排除します。また、全体的なモノのインターネットのセキュリティ体制を継続的に向上させるための構成の提案も得られます。

IoT のセキュリティに関する詳細情報

セキュリティで保護された IoT ソリューションを組織に導入する

IoT ソリューションをセキュリティで保護された状態に保つことが、接続されている装置と製品に確実に依存できるようにするための最善の方法です。IoT のニーズに合わせた接続デバイス、ソフトウェア、サービスを取得し、IoT のセキュリティを組み込みましょう。また、お客様の組織に適したソリューションを選択して実装する方法についてのガイダンスも提供します。

コンプライアンスに関する問題を先取りする

Microsoft なら新しい標準および政府のポリシーを継続的に追跡し、最新のコンプライアンス標準を常に先取りすることができます。

ターンキー セキュリティ ソリューションにアクセスする

連携するように設計された IoT ソリューションを使用してエンド ツー エンドのシステムを構築し、デプロイのすべての部分に対する IoT のセキュリティ、可視性、および制御を簡単に統合できるようにします。

パーソナライズされたパートナー ガイダンスを取得する

Microsoft のパートナーは、あらゆるお客様の IoT ユース ケースとデプロイに、ドメイン固有の知識とモノのインターネット セキュリティの専門知識を提供します。

ニーズに合った適切な IoT セキュリティ ソリューションを決定する

IoT のセキュリティは複雑であるため、リソースを集中させる最も効果的な方法を理解することは困難になることがあります。組織にとって適切なアクションを決定する方法の 1 つは、セキュリティ成熟度モデリングです。

組織がセキュリティ成熟度モデルを正常に導入できるように、IoT Security Maturity Model を作成するため、Microsoft は、Industrial Internet Consortium Security Applicability Task Group と提携しました。

このモデルは、成熟度の目標を理解し、組織の現在の成熟度状態を測定し、セキュリティ ギャップに対処するための適切なソリューションを決定するためのフレームワークを提供します。セキュリティ成熟度モデリングから収集された情報を使用して、ビジネス上の関係者とのコミュニケーションを促進し、包括的な IoT セキュリティ計画を進める支持を集めることができます。

IoT Security Maturity Model の説明と使用目的ホワイト ペーパーの最新バージョンをお読みください。

IoT Security Maturity Model のトレーニングを受けた個人や企業を見つけることができます。

IoT Security Maturity Model の基礎コースに登録することができます。

関連する Azure 製品の詳細

Microsoft Defender for IoT

エージェントレスの資産検出、脆弱性管理、脅威検出を使用して、管理対象と管理対象外の両方の IoT およびオペレーショナル テクノロジ デバイスを保護します。

Azure Sentinel

主要なパブリック クラウド上で業界初のクラウドネイティブ SIEM/SOAR プラットフォームを使用して、IT、IoT、オペレーショナル テクノロジのセキュリティと、企業全体のインテリジェントなセキュリティ分析を把握できます。

Azure IoT Central

セキュリティ体制の管理と脅威の監視および修復によって、リスクを削減できます。

Azure Sphere

ハードウェア、OS、クラウド コンポーネントを含む包括的な IoT セキュリティ ソリューションで、デバイスを積極的に保護します。

Azure IoT Edge

デバイスに適切なソフトウェアが含まれ、承認されたエッジ デバイスのみが相互に通信できるようにします。

Azure IoT Hub

IoT アプリケーションと、その管理を受けるデバイス間の、きわめて安全で信頼性の高い通信を実現します。

Azure でセキュリティで保護され、スケーラブルでオープンなエッジからクラウドの IoT ソリューションを探索する

さらに学ぶ