ナビゲーションをスキップする

Azure Spot Virtual Machines

低コストの未使用 Azure コンピューティング容量に規模に応じてアクセス

割り込み可能なワークロードのためにスケーラブルなコンピューティング容量を大幅な割引価格で利用する

Spot Virtual Machines を使用して、未使用のコンピューティング容量を大幅な割引コストで購入できます。特定の期間内に完了する必要のない、中断可能なワークロードをデプロイできます。開発、テスト、品質保証、高度な分析、ビッグ データ、機械学習、AI、バッチ ジョブ、ビデオ、グラフィックスのほか、ビデオ、グラフィックス、画像のレンダリングとコード変換のワークロードを、非常に低コストで実行できます。

未使用の Azure コンピューティング容量を大幅な割引価格で購入して、中断可能なワークロードを実行する

お客様のワークロードを実行するための最大価格を設定する

Azure portal で選択したスポット仮想マシン (VM) の価格履歴と削除率を確認する

Azure Virtual Machine Scale Sets を使用して、さまざまな VM 上で中断可能なワークロードを大規模に実行する

より低コストでクラウドをさらに活用

Spot Virtual Machines を使用すると、未使用の Azure の計算容量を従量課金制の価格と比較して最大 90% の大幅な割引でプロビジョニングできます。* 事前に設定した最大価格のみの支払いとなります (オプション)。Spot VM インスタンスは、中断可能なワークロードに最適で、コストを削減しながらスケーラビリティを提供します。Spot VM で Windows Server ワークロードを実行するときに Azure の特別価格と特典を利用できます。

*実際の割引は、地域、VM の種類、および ワークロードの展開時に利用できる Azure 計算容量によって異なる場合があります。

お客様の予算に合わせて幅広い VM から選択する

Spot Virtual Machines の価格は必要に応じて変更される可能性があり、利用可能な容量によって異なります。ワークロードは以下の場合に割引されます:

  • 価格が、支払いに同意した最大価格を超過する場合。
  • Azure には使用可能な計算容量がなく、そのリソースを再割り当てする必要があります。

幅広い VM と VM スケール セットに対する Spot Virtual Machines 価格を取得します。選択した Spot VM の価格履歴と割引率を表示します。

さらに学ぶ

推奨されるワークロードの実行

スポット VM では、割り込みを処理でき、特定の期間内に完了する必要がないアプリケーションのみを実行します。

スポット VM は、次に示す種類のワークロードに最適です。

  • 継続的インテグレーションと継続的デリバリー (CI/CD) ワークロードを含む Dev/Test 環境。
  • 特に高パフォーマンス コンピューティングが求められるシナリオ、バッチ処理ジョブ、ビジュアル レンダリング アプリケーション。
  • ビッグ データ、分析、コンテナーベース、および大規模なステートレス アプリケーション。

お客様のワークロードに適したスポット VM を検索する

Spot Virtual Machines のしくみをご覧ください

Spot Virtual Machines の概要

このビデオでは、Spot Virtual Machines をどのような場合に使用できるか、事前に最大価格を設定する方法、選択した VM の価格履歴と削除率にアクセスする方法について説明します。

Azure を最大限に活用してクラウド支出を削減

Azure 予約、Spot Virtual Machines、Azure ハイブリッド特典、前払いの Linux プラン、その他のプラットフォーム機能が、クラウドの請求額の大幅な削減に役立ちます。Azure 投資の回収率を最大化するのに役立つ包括的なアプローチについてご覧ください。

包括的なセキュリティとコンプライアンスの組み込み

  • Microsoft ではサイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD 10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Spot Virtual Machines を使用したコストの最適化

未使用のコンピューティング容量を、従量課金制価格と比較して最大 90% の大幅な割引価格で購入できます。*

ワークロードの中断が許容され、その実行時間に柔軟性がある場合は、Spot Virtual Machines を使用して、Azure におけるワークロードの実行コストを大幅に削減できます。Azure VM や VM スケール セット上でお客様のワークロードを実行することができます。

*実際の割引は、ワークロードのデプロイ時に使用できるリージョン、VM の種類、Azure のコンピューティング容量によって異なります。

Spot Virtual Machines のリソースとドキュメント

Spot Virtual Machines のドキュメント

Spot Virtual Machines の概要をお読みください。

Azure portal や、Azure PowerShellAzure CLIAzure Resource Manager テンプレートを使って、スポット VM をデプロイすることができます。

仮想マシン セレクターを使用して、お客様のワークロードに適した VM を検索できます。

お客様のワークロードに対して 最もコスト効率の高いスポット VM を検索できます。

仮想マシン スケール セット用の Spot Virtual Machines

スケール セット用 Spot Virtual Machines の概要をお読みください。

Azure portal や、Azure CLIAzure PowerShellAzure Resource Manager テンプレートを使って、スケール セット上のスポット VM をデプロイすることができます。

Spot Virtual Machines の更新プログラム、ブログ、お知らせ

Spot Virtual Machines に関してよく寄せられる質問

  • Web または Microsoft の担当者から購入したお客様は、Spot Virtual Machines を今すぐ利用できます。Spot Virtual Machines は、Azure Virtual Machine Scale Sets でも利用可能です。
  • Azure で使用可能なコンピューティング容量がなくなり、リソースを再割り当てする必要がある場合、ワークロードのエビクションが行われます。

    ワークロードの削除は、現在の価格が、スポット VM が割り当てられる前に支払うことに合意した最大価格を超えたときにも行われます。

    また、スケジュールされたイベントをサブスクライブすると、ワークロードのエビクションが行われる 30 秒前に通知が表示されます。詳細については、ドキュメントをご覧ください。

  • スケール セットでの Azure 低優先度 VM のプレビューは、2020 年 2 月 3 日で廃止されました。Spot Virtual Machines は Azure の低優先度 VM に代わるもので、変動価格設定などの新機能が含まれています。また、Spot Virtual Machines nの料金は、単一の VM と VM Scale Sets の両方でも利用できます。
  • すべての Azure リージョンでのスポット仮想マシンの価格の透明性を高め、使用可能なコンピューティング容量を割り当てるときに公平性を確保するため、すべてのお客様は最大価格を米国ドルで入力します。以下のサポートされている現地通貨のいずれかで、Azure の請求をお支払いいただくことができます。

    米国 – ドル ($) USD
    ユーロ ゾーン – ユーロ (€) EUR
    スイス – フラン (chf) CHF
    オーストラリア - ドル ($) AUD
    デンマーク – クローネ (kr) DKK
    カナダ – ドル ($) CAD
    日本 – 円 (¥) JPY
    韓国語 – ウォン (₩) KRW
    ニュージーランド - ドル ($) NZD
    ノルウェー – クローネ (kr) NOK
    ロシア – ルーブル (руб) RUB
    スウェーデン – クローナ (kr) SEK
    台湾 - ドル (NT$) TWD
    イギリス - ポンド (£) GBP
    インド – ルピー (₹) INR
    ブラジル – Real (R$) BRL
  • 削除されたスポット VM の動作は、選択した削除ポリシーによって異なります。

    削除ポリシーが [割り当てを解除する] に設定されている場合、VM のみが割り当て解除され、VM に関連する料金は発生しません。ただし、その他のリソース (ディスクやネットワークなど) は引き続き実行され、料金が発生します。

    逆に、削除ポリシーが [削除] に設定されている場合は、VM とそれに関連付けられているすべてのリソースが削除されます。

    容量が原因でスポット VM が削除され、それがスケール セットの一部である場合、Azure は、ターゲット インスタンス数を維持するために、削除された VM を復元しようとします。詳細については、こちらのドキュメントをご覧ください。

  • 削除ポリシーが [割り当てを解除する] に設定されている場合、ディスク ストレージに保存されているデータは削除されません。ただし、VM に対してローカルなすべての一時データは削除されます。

    削除ポリシーが [削除] に設定されている場合、ローカル ディスクおよび接続されている永続的なディスク ストレージに格納されているデータは削除されます。

  • スポット VM の最小実行時間は保証されていません。割り当ては、使用可能な未使用容量に基づいています。
  • 削除ポリシーが [割り当てを解除する] に設定されている場合は、Azure portal または Azure PowerShell などのコマンド ライン インターフェイスを使用して、VM を手動で再起動します。

    使用可能な Azure 容量によっては、VM が再割り当てされる場合があります。単一のスポット VM は、常に Azure によって割り当て解除されます。

    容量が原因でスポット VM が削除され、それがスケール セットの一部である場合、Azure は、ターゲット インスタンス数を維持するために、削除された VM を復元しようとします。詳細についてはこちらを参照してください

  • Spot Virtual Machines の料金は、抑制コア VM、キャンペーン VM、バースト可能 VM (B シリーズ) を除く、ほとんどの Azure VM で利用できます。
  • はい。しかし、両者には 2 つの重大な違いがあります。まず、スポット VM は削除されることがありますが、未使用の Azure コンピューティング容量 (VM) を従量課金制の価格に比べて大幅な割引価格でアクセスできます。また、通常の VM とは異なり、サービス レベル アグリーメント (SLA) はスポット VM では提供されません。詳細については、製品に関するページをご覧ください。
  • 中断が許容され、特定の時間内に完了する必要のないワークロードを実行します。
  • いいえ。スポット価格のフラグは、スケール セットの作成時にのみ設定できます。
  • いいえ。このオプションは、現時点ではサポートされていません。
  • スポット VM には、従量課金制 VM のような個別のクォータ プールがあります。詳細についてはこちらを参照してください
  • はい。従量課金制の VM で使用するのと同じ、標準的なクォータ増加プロセスを使用して、スポット VM のクォータを増やす要求を送信します。詳細についてはこちらを参照してください
  • クラウド サービス プロバイダー (CSP) を含むさまざまな Azure チャネル全体での Spot Virtual Machines の利用可否について確認するには、こちらのドキュメントをご覧ください。その他の質問がある場合は、パートナー センターにアクセスし、担当の Microsoft パートナー アカウント マネージャーにお問い合わせください。
  • Spot VMs will only be supported for 'virtualMachineConfiguration' pools and not 'cloudServiceConfiguration' pools. Learn more about spot VMs on Batch.
  • はい、この機能は Azure portal でお客様に提供されています。
  • スポット VM は既に割引価格で提供されており、これらの VM のコストも本質的に変動するため、これらの VM は Enterprise Agreement (EA) の下では追加割引は行われず、従量課金制で課金されます。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。

どのようなご用件ですか?