Azure DevOps Server

オンプレミスでホストされた、統合されたソフトウェア配信ツールで、コードの共有、作業の追跡、ソフトウェアの出荷を行う

すべての Azure DevOps Services を利用することも、既存のワークフローを補完するために必要なサービスだけを使用することもできます

Azure Boards

実績のあるアジャイル ツールを使用して、より迅速にユーザーに価値をもたらし、チームの垣根を越えて作業を計画、追跡したり、作業に関する相談をしたりできます。

詳細情報

Azure Pipelines

あらゆる言語、プラットフォーム、クラウド (GitHub や他の Git プロバイダーを含む) で動作する CI/CD によってビルド、テスト、配置します。

詳細情報

Azure Repos

クラウドでホストされた容量無制限のプライベート Git リポジトリを入手し、pull request と高度なファイル管理により、優れたコードを協力してビルドしましょう。

詳細情報

Azure Test Plans

手動の探索的テスト ツールを使用することで、テストと公開を自信を持って行うことができます。

詳細情報

Azure Artifacts

パッケージを作成、ホストしたら、チームで共有し、1 回クリックするだけで CI/CD パイプラインに成果物を追加できます。

詳細情報

拡張機能の Marketplace

コミュニティによって構築された、Slack や SonarCloud、その他 1,000 のアプリやサービスの拡張機能にアクセスできます。

詳細情報

Azure DevOps Server とは

チーム全体でコラボレーションするソフトウェア開発ツール

Azure DevOps Server (旧称: Team Foundation Server (TFS)) は、オンプレミスでホストされるコラボレーション ソフトウェア開発ツールのセットです。Azure DevOps Server を既存の IDE やエディターと統合すれば、さまざまな職務を果たすチームがあらゆる規模のプロジェクトで効率的に作業できます。

Integration

オープンで拡張可能

REST API と OAuth 2.0 などのオープン標準を使用して、カスタム ツールやサード パーティのサービスを Azure DevOps Server と統合します。拡張機能を取り揃えたマーケットプレースから、好みのツールとサービスを統合します。

Azure DevOps Server Express

個人および少人数のチーム向けの無料バージョン

個人の開発者または 5 人以下のチームは Azure DevOps Server Express を無料で使用できます。専用サーバーの必要はなく、簡単に個人用デスクトップまたはノート PC にインストールできます。チームが 5 人を超える規模に成長した場合、Azure DevOps Server にアップグレードし、完全な履歴も引き継ぐことができます。

Morgan Lewis

We were previously using three different CI services to build Atom releases for Windows, macOS, and Linux. Moving to Azure DevOps enabled us to produce release builds for those platforms and automate our nightly release process, all in a single CI job.

Anthony Terra 氏 (Manager of Software Architecture and Development)

90 日間無料試用版の利用を開始

無料で始める