Microsoft Azure で組織の規制管理に関する課題をより効率的に解決する

このリソースは English で利用できます。

公開: 2021/05/06

国内および国際的な規制とコンプライアンスの要件を満たすため、実際の組織が Azure のセキュリティとコンプライアンス ツールを使用することにより経験した経済的な影響とビジネス上の利点を確認します。 


IDC による調査では、Azure の規制およびコンプライアンスのサービスを使用している 12 の組織で、次のようなことが実現していることが示されています。
  • 465% の投資収益率。
  • コンプライアンスに関連する罰金のコストを 35% 削減。
  • 規制および IT コンプライアンス環境の容易な監査。
  • 業界標準 (HIPAA、HITECH、SEC など) の規制に対する組み込みのコンプライアンス。