Mobile Services の価格

Azure Mobile Services は、Windows ストア、Windows Phone、Apple iOS、Android、および HTML/JavaScript 対応のアプリケーションを構築するための拡張性の高いクラウド バックエンドを提供します。数分でクラウドにデータを格納し、ユーザーを認証して、プッシュ通知をアプリケーションに送信できます。

Mobile Services は Azure App Service の Mobile Apps に変更されます。App Service の料金はこちらを参照してください。App Service の詳細については、こちらを参照してください。Azure App Service の新しい Mobile Apps に切り替わるまで、Mobile Services の既存のお客様には引き続き以下の Mobile Services 料金が課金されます。

Azure Mobile Services には、FreeBasic、および Standard の 3 つのレベルが用意されています。

  FREE 1 BASIC STANDARD
料金 2 無料
(1 か月あたり最大 10 個のサービス);
$-/月
/ユニット
$-/月
/ユニット
API 呼び出し 2 500 K 1.5 M/ユニット 15 M/ユニット
アクティブなデバイス 3 500 無制限 無制限
スケール 該当なし 最大 6 ユニット 無制限のユニット
プッシュ通知 Notification Hubs (Free レベルを含む)
最大 1 M プッシュ
Notification Hubs (Basic レベルを含む)
最大 10 M プッシュ
Notification Hubs (Standard レベルを含む)
最大 10 M プッシュ
リアルタイム メッセージングと Web Sockets 限定 350/モバイル サービス 無制限
オフライン同期 限定 無料 無料
スケジュールされたジョブ 4 限定 無料 無料
SQL Database 5
(必須)
20 MB 込み、
追加容量に対して Standard 料金が適用
20 MB 込み、
追加容量に対して Standard 料金が適用
20 MB 込み、
追加容量に対して Standard 料金が適用
CPU 容量 60 分/日 無制限 無制限
送信データ転送 1 日あたり 165 MB (日ごとのロールオーバー)* 無料 無料
1 Mobile Services の Free レベルに対するクォータは、サブスクリプション レベルで適用されます。
2 API 呼び出しの課金とクォータは日割り計算されます。
3 アクティブなデバイスとは、毎日 1 回以上呼び出すか Mobile Services からプッシュ通知を受け取る、物理デバイスとエミュレーターの台数を指します。
4 スケジュール ジョブ機能の場合、Free レベルでは 1 つのジョブ、なおかつ 1 時間あたり 1 回の実行に制限されています。Basic レベルと Standard レベルには、それぞれ 50,000 回と 500,000 回の実行が含まれ、最大 10 個のジョブを使用できます。
5 最初の 12 か月間の使用では、サブスクリプションごとに 1 つの 20 MB Azure SQL Database が利用できます。その後は、標準料金が適用されます。
* こちらで日ごとのロールオーバーについての詳しい情報を見る

使用条件

未使用またはアクティビティなし。 Mobile Services の Free レベル、およびそれに対応する 20 MB SQL Database で、使用やアクティビティがない場合にサービスを保留する権利を弊社が保持しています。90 日を超えて管理操作やエンド ユーザーによるアクセスがない場合に、使用やアクティビティがないことが確定します。それ以外にも、妥当な条件に基づき、この判断が弊社の裁量によって適宜行われる場合があります。サービスを一時停止する場合は、少なくとも 30 日前にお知らせします。

送信 Data Transfers。 過去 30 日の期間にわたる累積的な送信データ転送には、次のような制限があります: Free レベルでは 5 GB、Basic レベルでは 50 GB、Standard レベルでは 500 GB。

サポートおよび SLA

  • 一般公開されているすべての Azure サービス (Mobile Services など) のテクニカル サポートは Azure のサポートを通じて提供され、$29.0/月からご利用いただけます。課金やサブスクリプションの管理についてのサポートは、無料で提供されています。
  • サービス レベル アグリーメント (SLA): 顧客サブスクリプションの Basic レベルおよび Standard レベルで実行されている、プロビジョニングされたすべての Azure Mobile Services に対する REST API 呼び出しに関して、マイクロソフトは 99.9% の可用性を保証します。Mobile Services の Free レベルに対して、SLA は提供されません。SLA の詳細については、SLA のページをご覧ください。

リソース

計算ツール

Azure サービスの月額料金を概算できます。

購入の FAQ

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

製品詳細

詳細を表示するMobile Services

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

今すぐ利用を開始する