ナビゲーションをスキップする

御社のコンテナー ニーズに合わせて設計されたクラウド プラットフォームをお選びください

コンテナー化されたアプリケーション開発の高速化

コンテナー用に設計されたツールの使用

アプリケーションのスキャフォールディングとコンテナー化を自動で行えるほか、Visual Studio のポイントアンドクリックの発行機能または Azure CLI を使って AKS クラスターにデプロイできます。

複数コンテナーのアプリケーションのデプロイを効率化

任意の言語で Docker コンテナーのビルドとデバッグを行って、実行中の複数のコンテナー間で反復できます。 Visual Studio または Visual Studio Code を使用して、Docker のビルド プロセスを詳しく把握しましょう。

継続的インテグレーションとデプロイを手軽に追加

DevOps Projects と Visual Studio Team Services で、既存のアジャイルおよび DevOps ワークフローにコンテナーを統合できます。Docker イメージを認証済みレジストリにプッシュしたり、Docker のコマンド ライン操作を使用したりできます。

コンテナー化されたアプリケーションをお好きな環境にデプロイ

ハイブリッドなプラットフォームに対応

アプリケーションのポートフォリオをコンテナーにリフト アンド シフトし、Azure、Azure Stack、自社のデータセンターにデプロイできます。統合された柔軟なアプローチを確立し、オンプレミスとクラウドの両方で稼働できるアプリケーションを構築、管理できます。

デプロイの柔軟性を最大化

Azure Kubernetes Service (AKS)、Service Fabric、および App Service から任意のコンピューティング サービスを使用して、コンテナーのスケーリングや調整が可能です。

サード パーティのツールやプラットフォームを選択可能

Docker Enterprise Edition、OpenShiftPivotal Cloud Foundry を使用してコンテナーを手軽にデプロイできます。

コンテナーの管理、監視、保護支援

コンテナー イメージを効率的に管理

Container Registry で、Docker プライベート レジストリをファーストクラスの Azure リソースとして管理できます。使い慣れたオープンソースの Docker コマンド ライン インターフェイス (CLI) ツールで、コンテナー イメージを管理しましょう。

セキュリティとコンテナー アプリケーションを統合

AquaTwistlock による脆弱性スキャン、ランタイム保護、コンプライアンスなど、コンテナーへのフルスタック セキュリティを提供します。Azure Active Directory によるシングル サインオンを追加することもできます。

コンテナーの視覚化

コンテナーのデプロイ全体を視覚化できます。Application InsightsLog Analytics といったツールで、CPU やメモリ、ストレージ、ネットワークとパフォーマンスの情報を一元化して表示できます。

お客様のコンテナー ニーズに合った Azure サービスをお探しください

実行したい作業: こちらをご使用ください:
Kubernetes を使用して Linux コンテナーをスケーリングおよび調整 Azure Kubernetes Service (AKS)
Linux コンテナーを使用して PaaS 環境に Web アプリまたは API をデプロイ Azure App Service
Azure Kubernetes Service (AKS) クラスターから柔軟にバースト Azure Container Instances
コンテナーを使用して反復的なコンピューティング ジョブを実行する Azure Batch
Windows Server コンテナーを使用して .NET アプリケーションをリフト アンド シフトし、マイクロサービスに最新化 Azure Service Fabric
Azure でのデプロイの種類を問わず、さまざまなコンテナー イメージを保存、管理 Azure Container Registry