Azure グローバル インフラストラクチャ

お客様に必要なグローバルな展開と地域での存在感を実現

信頼性が高く、スケーラブルで確実な Microsoft Cloud を利用すれば、オンプレミス データセンターの制限を克服できます。エネルギー効率のよいインフラストラクチャでビジネスを変革し、コストを削減しましょう。このインフラストラクチャは、世界中の 100 を超える安全性の高い施設にまたがっており、世界最大のネットワークの 1 つによって結ばれています。

お客様が信頼できるクラウドでサービスを確実に提供

グローバルなスケーリング

広大なグローバル インフラストラクチャのパフォーマンスと信頼性を活かして、より多くの場所により迅速に展開できます。

データの保護

リージョン内およびネットワーク全体で業界最高のデータ セキュリティを利用できます。

持続可能性の促進

クリーンエネルギーの未来を築き、持続可能性の実現への歩みを早めるために支援できます。

地域での存在感を維持しながらグローバルな展開を実現

地域のデータ保存場所のニーズを満たしながら、グローバル インフラストラクチャの運用に関するコスト、時間、複雑さを減らしましょう。Azure を利用すれば、場所を問わず顧客とパートナーを獲得するために必要なスケールでサービスを提供できます。

さらに Azure を活用 – 低待機時間

Azure Edge Zones は、お客様により近い場所で Azure を提供します。Microsoft のリージョンや DC から、地下鉄、携帯電話会社、お客様のエッジまで拡張しています。Edge Zones は Azure と Microsoft のグローバル ネットワーク インフラストラクチャを利用しており、コンピューティング、ストレージ、エッジでのコンテナーなどのサービスを提供します。これにより、大規模なデータと接続の要件があるお客様が、非常に低い待機時間でアクセスできるようになります。 Microsoft は、最新のアプリ、接続されたデバイス、モバイル サービスにおける主なパフォーマンスの障壁となっている、待機時間に関するほとんどの問題を解決できるよう、高速で分散型のインフラストラクチャに投資しています。

Azure でデータを常にセキュリティで保護

Azure では、業界最高の物理セキュリティ システムで守られ、標準と規制の包括的なポートフォリオに準拠した施設でデータを保護します。

持続可能な IT の未来に参加

Microsoft は、人々や組織が環境改善に役立てられるイノベーションの推進に取り組んでいます。2012 年にはカーボン ニュートラルを達成し、すべての新しいデータセンターで平均 1.125 PUE (電力使用効率) という目標を達成しました。これは、業界における平均値を 30 パーセント以上も上回っています。

次世代のテクノロジを利用したプロジェクトとビジネス モデルを通じて、一緒にエネルギー使用量を削減し、よりカーボンニュートラルなグリッドに移行しましょう。

他のクラウド プロバイダーを上回る 58 の Azure リージョン

Azure リージョンのグローバル マップ Azure リージョンのグローバル マップ

ソブリン リージョン

Azure Government

Azure Government リージョンでは、米国連邦機関、州機関、地方機関、部族機関、およびこれらのパートナーのみが、選別された米国市民によって運用される専用インスタンスにアクセスできます。Azure Government は、厳しいコンプライアンス要件を簡略化するために、他のどのクラウド プロバイダーよりも多くの認定を提供しています。Azure コンプライアン サービスには、FedRAMP および DoD コンプライアンス認定、CJIS 州レベル契約、HIPAA Business Associate Agreement を発行する機能、IRS 1075 のサポートなどがあります。

詳細はこちら

Azure China

現在 Azure は、Microsoft と、中国最大のインターネット プロバイダーの 1 つである 21Vianet との独自のパートナーシップにより、中国でもご利用いただけるようになりました。21Vianet で運用および販売されている Azure は、技術開発を前進させながら、信頼性と柔軟性が高く、コスト効率のよいクラウド コンピューティング技術を、中国のお客様に提供します。Microsoft は、中国でパブリック クラウド サービスを利用可能にした最初のグローバル企業です。

Azure のグローバル ネットワーク

Microsoft のグローバル ネットワークは可用性が高く、セキュリティで保護され、俊敏性が備わっており、さまざまな企業向けおよび個人向けサービスを実現できます。

詳細はこちら

クラウド向けのハイパースケール ハードウェアを構築

Microsoft では、またもオープンソースのあり方を一新させる取り組みを進めています。Microsoft がどのようにして Azure のサーバーとデータセンターの設計を業界と広く共有し、データセンターのパフォーマンス、効率性、電力消費、コストを改善するためのイノベーションを促進しているかをご覧ください。

詳細を見る