Trace Id is missing
メイン コンテンツにスキップ
新しい VMware 高速移行プランを使用すると、Azure VMware Solutionを 20% 節約できます。節約方法を確認する

Azure クラウド移行およびモダン化センター

ビジネスや業界の規模に関係なく、すべてのワークロードを移動、管理、保護するために、クラウド移行ツールを入手して専門家の支援を受けることができます。

Azure に移行してビジョンを影響に変える

クラウドに移行します。サービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) テクノロジに基づくクラウド運用ベースのモデルを採用することで、クラウドのコストを節約し、効率を高め、成長を加速させます。モダン化して、フル マネージドのサービスとしてのプラットフォーム (PaaS) オファリングを使用してイノベーションを推進します。

クラウドに移行する準備を評価します 。

デスクトップ モニターを見て一緒に作業している 2 人のユーザー

#

PaaS、コンテナー、ローコード アプリ、データベース向けのフル マネージド Azure サービスを使用して、市場投入までの時間を短縮します。

アプリの配信を高速化し、開発者の生産性を向上させ、GitHub と Visual Studio を使用する 7,000 万人以上の開発者に参加します。

医療、金融サービス、小売、製造など、あらゆる業界向けの変革的なソリューションを見つけることができます。

ソファに腰掛けて携帯電話とタブレットを使用している人

アプリケーション サービス

組み込みの高可用性とディザスター リカバリー オプションを使用して、ビジネスの中断を軽減します。

炭素インテリジェントな持続可能性ソリューションを使用して移行およびモダン化する際に、排出量を削減します。

Azure は SAP 向けに最適化されています。SAP アプリケーションを自信を持って移行し、SAP データと SAP 以外のデータの両方で動作するデータ分析および視覚化サービスを利用できます。

Windows Server および SQL Server の比類ない価格性能、簡素化された Windows Server VM 管理、およびエンタープライズグレードの SLA を備えた SQL Server 互換性を取得しましょう。

携帯電話を使って講義場の前に立っている人

データ サービス

Azure のイノベーションをオンプレミス環境に拡張し、ハイブリッド環境全体で一貫したアプリ開発と DevOps プラクティスを実現します。

オンプレミス環境とマルチクラウド環境全体で Linux、Windows、SQL のワークロードを一貫して管理およびガバナンスします。

あらゆる資産の包括的なクラウド セキュリティ管理とワークロード保護をどこからでも利用できます。

Azure でのみ:Windows Server 2012 R2 と SQL Server 2012 R2 では、追加料金なしでさらに 3 年間の 拡張セキュリティ更新プログラム を利用することができます。

タブに戻る

Azure を使用して移行とモダン化を行う理由

機敏性、回復性、コストの最適化によってビジネスを変革しましょう。

 

Azure を使用した移行とモダン化により、3 年間の ROI が 391% 向上1

Azure ハイブリッド特典の Windows ライセンスと SQL Server ライセンスを移行する場合、従量課金制料金と比較して最大 85% 節約できます2

ASP.NET アプリを Azure に移行することで、オンプレミスと AWS の比較で最大 54%、AWS と比較して最大 30% 節約できます3

Microsoft クラウドは、従来のエンタープライズ データセンターよりも最大 93%  エネルギー効率が高くなっています4

ツールとリソース

ワークロード

仮想デスクトップ

事実上どこからでも、デスクトップやアプリケーションへの安全でリモート アクセスをわずか数分で提供できます。

Azure Virtual Desktop

サーバー

オンプレミス サーバーを Azure に簡単に移行し、VMware 環境を Azure に拡張することもできます。

Windows Server on Azure

Azure ディストリビューションでサポートされている Linux

Azure VMware Solution

データベース

データベースを Azure に移行することで、最小限のダウンタイム、フル マネージドおよび自己管理のオプション、組み込みの高可用性、監視、セキュリティを取得できます。

Virtual Machines 上の SQL Server

Azure Database for MySQL

Azure Database for PostgreSQL

Azure SQL

Azure Database Migration Service

SQL Server ワークロードの移行に関する FAQ

Web Apps

メインフレームとミッドレンジ

依存するアプリケーションを破棄することなく、簡単に移行とモダン化を行います。

メインフレームとミッドレンジの移行のソリューション

SAP

Microsoft と SAP の間の 独自のパートナーシップ により、シンプルな移行パスで SAP にインテリジェンス、セキュリティ、信頼性を提供します。

SAP on Azure

開発テスト (Dev/Test)

Dev/Test を Azure に移行することで、ソフトウェアの品質を向上させ、コストを削減し、数百の VM をすばやくデプロイできます。

Azure Dev/Test ソリューション

Azure Dev/Test 価格と特別オファー

あらゆる規模の企業から信頼されています

Aster Group は、Azure への移行の柔軟性と機敏性を実現しました

"また、IT の生産性も向上しています...これは、生産性の向上、二酸化炭素排出量の削減、オーバーヘッドの削減を意味します。"

Aster Group、インフラストラクチャ ネットワークおよび仮想化リード、Mark Bonelle 氏

Campbell の モダン化された SAP on Azure 環境

"SAP on Azure の取り組みは、100 台を超える仮想マシン、15 システム、15 TB、5 つの新しいテクノロジを使用して、SAP ECC、SCM、PO を SAP HANA 2.0 にオンタイムで移行して完了しました。"

Campbell Soup Company、エンタープライズ アプリケーション プラットフォームおよび統合、Prashant Srinivasan 氏

ノート PC で会話をしているテーブルの周りに座っている 4 人

富士通は、Azure を使用してコストを削減し、数分でスケーリング

"Azure に移行することで、オンプレミスのデータセンターに保持した場合よりも、オンライン プレゼンスのアップグレード関連のコストが削減され、スケーラビリティ、柔軟性、効率性が向上します。"

富士通、ウェブおよびコラボレーション責任者、Christian Walter 氏

富士通の会議室

Memo は重要なコール センター システムを Azure に移行

"スケーラビリティ、セキュリティ、可用性... Azure が提供してくれるものには圧倒されました。また、競争上の優位性も得られます。"

Memo、CEO、Michael De Decker 氏

膝に置いたノート PC を持っている手

O2 チェコはワークロードあたり 30% の TCO を節約

"どのワークロードをモダン化して Azure に移行するかを決定したとき、5 年間の総所有コストを 30% 削減するという要件がありました。それは、これまで Azure に移行したすべてのことに当てはまる。"

O2 チェコ、トランスフォーメーション マネージャー、Martin Kozisek 氏

Windows を実行しているノート PC

Azure を使用して医療のスケーラビリティを向上させる

"Azure に移行した後、製品に対する信頼度が多く増加しました。"

Orbit Healthcare、CTO、Krishna Velaga 氏

ノート PC のトップ ダウン ビュー
タブに戻る

よく寄せられる質問

  • アプリケーションとデータのモダン化には多くのベネフィットがありますが、ほとんどの組織は以下のいずれかまたは両方に動機付けられています:

    • クラウドネイティブなテクノロジを利用することで、レガシ インフラストラクチャの維持にかかる時間を減らし、イノベーションに費やす時間を増やすことができます。
    • マイクロサービス アーキテクチャを使用すると、回復性があり、非常にスケーラブルで、単独でのデプロイが可能で、迅速に展開できるアプリケーションを構築することができます。
  • すべてのワークロードのクラウド移行 (データベースを含む) は、通常、6 ステップのプロセスで行います。ワークロードの種類、既存のデジタル資産の複雑さ、業界や行政のコンプライアンス要件などの要因により特別な計画やツールが必要になる場合がありますが、6 ステップはほぼ同じです:

    • 戦略を定義:業務上の正当な理由と期待される成果を定義しする。
    • 計画:アクション可能な導入プランをビジネス成果に合わせる。
    • 準備:お客様のクラウド移行戦略のための環境を準備する。
    • 導入:ワークロードをクラウド環境に移動する。
    • ガバナンス:環境とワークロードのガバナンスのベスト プラクティスのベンチマークを行い、実装する。
    • 管理:実績のある方法を使用して、クラウドおよびハイブリッド ソリューションを管理する。
  • Azure App Service や Azure Spring Cloud を使用して .NET や Java アプリをモダン化したり、Azure SQL Database や Azure SQL Managed Instances などの Azure マネージド データベースを使用してデータベースをモダン化したりします。モダン化すると、組み込みのセキュリティ、パッチ適用、高可用性、自動スケーリングなどの Azure サービスとしてのプラットフォーム (PaaS) 機能を活用できます。

    コードを変更することなく、.NET や Java アプリをコンテナー化して、それを Azure Kubernetes Service (AKS) で実行することもできます。

  •  Azure Arc を使用して、Azure の管理やサービスをハイブリッド、マルチクラウド、エッジ環境に拡張することができます。Azure Arc は、一貫したマルチクラウドとオンプレミスの管理プラットフォームを提供することで、ガバナンスと管理を簡素化します。お客様は既存のリソースを Azure Resource Manager に投影することで、単一のウィンドウで環境全体を管理することができます。また、あたかも Azure 内で実行されているかのように、仮想マシンや Kubernetes クラスター、データベースを管理できるようになります。

     

セルフガイド付きまたはエキスパートによるガイド付きサポートを確認する

Azure Migrate とモダン化と Azure のイノベーションに関するガイダンスとサポートをご覧ください。

A person smiling and using a mobile phone