Storage の SLA

最終更新: 2016 年 4 月

  • マイクロソフトは、99.99% (クール アクセス レベルについては 99.9%) 以上の時間において、読み取りアクセス地理冗長ストレージ (RA-GRS) アカウントからのデータの読み取り要求が正しく処理されることを保証します。ただし、プライマリ リージョンからのデータの読み取りに失敗した場合は、セカンダリ リージョンで読み取りを再試行します。
  • マイクロソフトは、99.9% (クール アクセス レベルについては 99%) 以上の時間において、ローカル冗長ストレージ (LRS)、ゾーン冗長ストレージ (ZRS)、および地理冗長ストレージ (GRS) の各アカウントからのデータの読み取り要求が正しく処理されることを保証します。
  • マイクロソフトは、99.9% 以上 (クール アクセス レベルについては 99%) の時間において、ローカル冗長ストレージ (LRS)、ゾーン冗長ストレージ (ZRS)、地理冗長ストレージ (GRS)、および読み取りアクセス地理冗長ストレージ (RA-GRS) の各アカウントへのデータの書き込み要求が正しく処理されることを保証します。

バージョン履歴

1.3 Last updated: December 2017
リリース ノート: Updated “Cool Access Tier” and added “Hot Access Tier” definitions.

1.2 最終更新: 2017 年 4 月
リリース ノート: SLA を更新し、Azure File Storage に対する保証を反映しました。

1.1 最終更新: 2016 年 4 月
リリース ノート: 新しく導入された BLOB ストレージ アカウントとクール アクセス レベルについて SLA を更新しました。

1.0 最終更新: 2015 年 5 月