Azure SQL Database の SLA

最終更新: 2016 年 5 月

Basic、Standard および Premium レベル

マイクロソフトは、99.99% 以上の時間において、シングルまたはエラスティックの Basic、Standard、または Premium レベルの Microsoft Azure SQL Database とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間の接続が確保されることを保証します。

Web および Business レベル (廃止)

マイクロソフトは、99.9% 以上の時間において、Web または Business の Microsoft Azure SQL Database とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間の接続が確保されることを保証します。

バージョン履歴

1.4 Last updated: July 2019

1.3 Last updated: July 2019
リリース ノート: Expanded SLA to include guarantees for RPO and RTO. Addition of guarantees for availability <95%.

1.2 最終更新日: 2019 年 5 月
リリース ノート: SLA を拡張し、SQL Database の Business Critical、Premium および Hyperscale 層が対象となるようにしました。Web および Business 層へのリファレンスが廃止されたため、これらを削除しました。

1.1 最終更新: 2016 年 5 月
リリース ノート: 2016 年 5 月 1 日: Elastic Database の一般提供開始に合わせて改訂しました。

1.0 最終更新: 2015 年 5 月