開発者のベロシティ: 開発者がビジネス パフォーマンスを強化できるよう支援する

2020年5月19日 に投稿済み

Executive Vice President, Cloud + AI

開発者の方々は、数十年にわたってイノベーションと変革を牽引してきました。また、数えきれないほどのさまざまな業界にわたってイノベーションを開拓し、厳しい条件のビジネスを支援してきました。現在私たちは、前例のない時代を生きています。あらゆる業界や分野の組織が、新しい日常に適応し、ビジネスを遂行する方法を再検討し、新しくそして変化する顧客の要望を満たせるように取り組んでいます。

テクノロジは、ビジネスの運営方法からお客様が販売する製品やサービスに至るまでのすべての基礎となっているため、組織は優れたソフトウェア開発を学ぶ必要があります。ビジネス リーダーは、開発者が生産性とイノベーションを解き放てるように支援する必要があります。これは業界で「開発者のベロシティ」として呼ばれ始めています。

開発者のベロシティとは、提供の速度を向上させることだけではなく、開発者の創意工夫の力を解き放つことでもあります。つまり、開発者のアイデアを、顧客のニーズやビジネスの目標をサポートするソフトウェアに変換することです。

マッキンゼー・アンド・カンパニーは最近、企業がテクノロジ企業 (Tech Intensity がある) になるために欠かせないことについての包括的なレビューを実施し、1 つの総合的なメトリックにたどり着きました。それは、Developer Velocity Index (DVI) です。そして、その知見と重要な分析情報について、最新の『開発者のベロシティ: ソフトウェア エクセレンスでビジネスのパフォーマンスを強化する』レポートで共有しました。

レポートでは、ソフトウェア開発からビジネス パフォーマンスを向上させることで、適切な環境を作成し、開発者が革新を実現するための摩擦点を取り除くことができる、と結論付けています。この重要なことを認識した企業の収益は、競合他社の最大 5 倍にもなります。さらに、株主総利回りは 60% 向上し、営業利益率は 20% 向上し、顧客満足度とブランド認知においてより優れた成果を上げています。  

すべての組織での開発者のベロシティ向上を支援

ご自分の組織の開発者のベロシティを加速するにはどうすればよいでしょうか。開発者のベロシティでは、重要な成功要因に焦点を当て、開発者の生産性に対する障壁を最小限に抑えます。Microsoft は、数十年にわたって開発者固有のニーズに対応するためのソフトウェアやツールを構築しているため、中心となる成功要因について理解しています。Microsoft の包括的な開発者ツールチェーンとプラットフォームは、最新の開発者や開発チームを支援できるように設計されています。開発者がより生産的に構築し、グローバルかつ安全に共同作業し、開発したものをスケーリングできるようにすれば、財務実績、イノベーション、顧客満足度などの分野において、さらに優れたビジネス上の成果を得ることができます。

クラス最高のツールを使用して生産的に構築する

エンジニアリングやビジネス リーダーとしての経験上、私はデジタル トランスフォーメーションにおける主要な促進要因は、最高の人材の登用であることを学びました。最高のエンジニアリングの人材を獲得して維持することはつまり、開発者にわくわくするようなプロジェクトに携わる機会を提供し、そして彼らが仕事を行うための最高のエンジニアリング システムとツールを利用できるようにすることであると言えます。

マッキンゼーによれば、ビジネス パフォーマンスの促進要因の筆頭は、クラス最高のツールです。強力なツールを持つ組織は、革新度が 65% 高く、開発者の満足度とリテンションが 47% 高くなります。

ソフトウェア開発は絶えず進化しており、開発者向けツールは開発ワークフローの変化を反映する必要があります。開発者の責任は新しいテクノロジの採用にともなって継続的に広がるため、テストや CI/CD などの主要な開発プロセスを自動化して、開発者が重要な事項に専念できるようにすることが重要です。さらに、開発者が好みの言語、オープン ソース フレームワーク、ツールを使用できるようにすることで、その生産性と操作性が向上します。

Microsoft では、最新の開発手法と新興のテクノロジを Microsoft のツールに注ぎ込んでいます。Visual Studio 製品ファミリでの Microsoft のミッションは、すべての開発者にクラス最高のツールを提供することです。Visual Studio Code や Visual Studio をお気に入りのツールとして毎日使用してくださっている世界中の何百万人もの開発者の方々に、感謝申し上げます。

多くの開発チームが長い期間ばらばらになっており、また地理的に互いに離れていますが、すべての人がこれを変えようとしています。さらに、開発者が自分専用の開発ボックスから切り離されているという新しい課題もあります。開発者にとって最も大きな問題点である、新しい開発ボックスの設定、つまり新しいプロジェクトに携わるときや、リモート ワークに移行するときなどのシナリオに対応するため、Microsoft は最近 Visual Studio Codespaces を発表しました。開発者は、Visual Studio と Visual Studio Code を使って、または GitHub 内で直接、Codespaces を体験できます。Codespaces はクラウドの機能を活用しており、開発者は完全に構成された開発環境を数分で作成することができます。Microsoft は本日の Build で、開発者がどこからでもコーディング、共同作業、配布できるようになる、さらなるイノベーションを発表しました。

グローバルかつ安全にコラボレーションする

マッキンゼーによって測定されたトップ パフォーマンスの組織では、オープンソースの導入が最大の差別化要因であることが示されています。これらの組織は業界の他の組織と比べ、オープン ソースの導入により 3 倍の効果があることが分かっています。オープン ソース機能において最高レベルになっている組織は、イノベーションでは 30 % 以上、開発者満足度では 20 % 以上高いスコアを記録しています。

オープン ソースの導入とは、オープン ソース コードやテクノロジを使用することだけではありません。それは、オープン ソースの考え方を採用することです。つまり、知識の共有の文化を築き、ソフトウェア開発に貢献すれば、より広範な開発チームやコミュニティの力を合わせて発揮することができます。効果的なコラボレーションは、チームの生産性と満足度を高めるのに役立つ最大の加速要因です。 

GitHub では、5,000 万人を超える開発者によって使用されているコラボレーションのベスト プラクティスをご自分の組織で活用することができます。社内のコラボレーションを強化することで、最適な人材を獲得して維持し、ソフトウェア開発への投資の効果を高めることができます。すべての開発者が GitHub にアクセスできるようにするため、Microsoft は最近、チームに対する GitHub の無料化を発表しました。また、シームレスなコードからクラウドのエクスペリエンスを提供するために、本日 Microsoft は、GitHub Actions for Azure の新しい統合を発表します。お客様の開発チームは 30 を超える GitHub Actions for Azure を使用して、ワークフローを簡単に作成して自動化し、構築、テスト、パッケージ化、リリースを行い、Azure にデプロイすることができます。詳細については、GitHub の最新のお知らせをこちらからご覧ください。

Azure でイノベーションを拡大 

マッキンゼーが特定した、開発者のベロシティの主要な要因としてのパブリッククラウドの導入は、特に非ソフトウェア企業の強みとなります。パブリッククラウドの導入は、ソフトウェア企業に対するものと比べ、ビジネス パフォーマンスにおいて 4 倍の効果があるからです。

Azure では、開発者がアプリの構築に専念し、アプリが実行されている基盤となるインフラストラクチャについて心配する必要がなくなるような、エンドツーエンドのクラウドを構築しています。Azure では、開発者のお気に入りの言語、オープン ソース フレームワーク、ツールがサポートされています。また、新しいスキルを習得するための簡単なパスも作成しています。

最新の Azure イノベーションにより、開発者はクラウドネイティブ アプリケーションを構築するだけでなく、既存のアプリケーションを最新化することができます。お客様の組織内の開発者が Windows アプリケーションを最新化できるように、Microsoft は最近、Azure Kubernetes Service 用の Windows Server コンテナーの一般提供開始を発表しました。無制限で保証された速度とパフォーマンスはそのままで、開発者がきわめて簡単に、アプリケーションをオンデマンドですばやくスケーリングできるようにするため、Microsoft は本日、Azure Cosmos DB への新しいイノベーションと、自動スケーリングと Azure Cosmos DB Free レベルとの組み合わせによって実現するコストの節約について発表しました。Azure を使用すると、開発者は Azure Cognitive Services を使用して AI をアプリケーションに簡単に追加することができます。本日 Microsoft は、強化された音声スタイルと Azure Cognitive Services のコンテナー サポートなどの、いくつかの新機能について発表しました。

また、マッキンゼーの調査では、主要な企業がローコードおよびノーコード プラットフォームを使用していることも報告されています。このテクノロジを利用している企業は、下位 4 分の 1 の企業と比較して、イノベーションにおいて 33 % 上回るスコアを記録しています。Power Apps は、Web およびモバイルのエクスペリエンスをすばやく構築できるように設計された、ローコードのアプリケーション開発プラットフォームを提供します。現在、Microsoft の多くのお客様が Power Apps と Azure の組み合わせを利用して、変化するビジネス ニーズに対応するソリューションを迅速に提供しています。Power Apps と Azure の詳細については、こちらをご覧ください。

Azure を使用して開発すると、開発者は最新のクラウド テクノロジと最高クラスのツールをすぐに活用でき、幅広いスキルを手に入れることができます。本日の Build では、Azure のさらなるイノベーションを発表しています

開発者のベロシティに関する次のステップ

現在のような時期において、すべての業界のすべての組織が、現在直面している問題に対処するために進化しています。Microsoft は、世界中の組織と緊密に連携して、セキュリティで保護されコスト効率の高いクラウドベースのソリューションを構築し、その配布を加速しています。CarharttOptio3Swedish Health Services などの企業は、Microsoft の開発者向けツールとクラウド プラットフォームのサポートにより、開発者のベロシティを加速させています。

開発者のベロシティについての詳細情報、および Microsoft がどのようにお役に立てるかについてご確認ください。また本日は、新しい開発者のベロシティ評価ツールもリリースしています。これを使用すると、お客様の組織の Developer Velocity Index (DVI) スコアの測定、お客様の同業他社に関連するベンチマーク、およびお客様の組織のビジネスの結果を向上させるための実用的な推奨事項とガイダンスを入手することができます。

世界中のすべての開発者の皆様に Build 2020 でお会いできることを楽しみにしています。本日は、開発者に最先端のツールを提供して次世代のアプリケーションを作成することについてお知らせしました。Microsoft Build 2020 デジタル イベントにぜひご参加ください。私の基調講演『Azure: Invent with Purpose』も含まれています。皆様がどのようなソリューションを構築されるか、楽しみにしています!