Microsoft Azure IaaS に関する Total Economic Impact™ (日本語)

Azure IaaS で実現する 費用削減、新たな収益機会、ビジネス上の便益

이 리소스는 日本語(으)로 제공됩니다.

게시됨: 2017-10-03

Forrester Consulting はマイクロソフトの委託を受け、オンプレミス、ホスティング環境、外部委託などで管理または運営されている IT 環境の一部またはすべてを Azure IaaS (サービスとしてのインフラストラクチャ) に移行することでもたらされる投資対効果 (投資利益率、ROI) を計る Total Economic Impact(総合的経済効果、TEI) 調査を実施しました。この調査の目的は、企業が Azure IaaS を利用する財務的影響、すなわち ROI 評価の枠組みを提示することです。インタビュー調査を行った企業は、ワークロードの一部またはすべてをオンプレミスから IaaS に移行もしくは再構成したことにより、次のような便益を得られたと回答しています。

• ソリューションのモビリティと信頼性が向上し、周期的なニーズに応じたキャパシティの増減が可能になったことで、企業間 (B2B) チャネルおよび小売り向け (B2C) Web チャネルでの収益機会が拡大
• 売上に伴う便益の増加
• 生産効率の向上
• データ センター、IT リソース、外部委託の費用削減
• ソフトウェア/ハードウェア管理の手間の軽減および時間の短縮 (パッチの適用やサポートなど)


다운로드하려면 로그인

- 또는 -

몇 가지 추가 정보를 제공하고 제출하세요.

*가 표시된 모든 필드가 필요합니다.

본인은 기업과 조직을 위한 솔루션 및 기타 Microsoft 제품과 서비스에 관한 정보, 팁 및 혜택을 받고 싶습니다. 개인 정보 취급 방침