プレビュー

Azure Edge Zones により Azure サービスをエッジに拡張

公開日: 3月 31, 2020

Azure Edge Zones を世界中の Azure、5G、携帯電話会社、通信事業者の能力と組み合わせることで、開発者、顧客、パートナー向けの新しいシナリオが実現しています。これらの新しいオファリングはプレビューの段階にあり、各地域のテレコムおよび携帯電話会社のパートナーが、自動運転車、スマート シティ、仮想現実などのスマート業界のユースケースを含む、ビジネスおよび社会向けの新しいソリューションを推進することができます。   

Azure Edge Zones を使用した新しい 5G の顧客シナリオ
Azure Edge Zones により Azure が拡張され、5G を使用して一貫性のある Azure サービスと管理をエッジで利用できます。これにより、次のような新しいシナリオを実現することができます。

  • 同じ Azure ポータル、API、セキュリティ ツールを使用した、クラウド、オンプレミス、エッジにまたがる分散型アプリケーションの開発。
  • 待機時間が重要な産業用 IoT とメディア サービス ワークロードに対応するローカル データ処理。
  • ロボティクス、Mixed Reality、自動化ツールの最適化、構築、イノベーションによって、IoT、AI、リアルタイム分析を加速させる。
  • ゲームなどの業界で高解像度グラフィックスやリアルタイム操作を扱う開発者向けの最先端領域。

詳細については、ブログ投稿ドキュメント製品ページをご覧ください。

  • Services