Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    10月 2019

    10/15

    Azure SQL Database のマネージド インスタンス用サービス支援サブネット構成のプレビュー開始

    Azure SQL Database のデプロイ機能であるマネージド インスタンスは、手動からサービス支援サブネット構成に切り替え中です (現在プレビュー中)。

    • Compliance
    • Features
    • Management
    • Security
    10/15

    App Service と Azure Functions で Key Vault 参照を提供開始

    Key Vault 参照を使用して、コードを変更せずにアプリのシークレットを管理できるようになりました。

    • Azure Functions
    • App Service
    • App Service (Linux)
    • Key Vault
    • Features
    • Security

    9月 2019

    09/30

    Azure Security Center での適応型アプリケーション制御のルール管理の改善

    Azure Security Center での適応型アプリケーション制御を使用した仮想マシンのルール管理が改善されました。

    • Security Center
    • Security
    09/26

    Azure Security Center - Azure Policy を使用してセキュリティの推奨事項を制御する

    ターゲット可用性: Q3 2019

    コンテナー セキュリティの脆弱性を修復するための Azure Security Center の推奨事項を、Azure Policy 経由で無効または有効にできるようになりました。

    • Security Center
    • Security
    09/26

    Azure Security Center - セキュリティ推奨事項のワンクリック修復をご利用いただけるようになりました

    Azure Security Center では、複数のリソースに対する 1 つの推奨事項の適用を、1 回のクリックで行えるようになりました。

    • Security Center
    • Security
    09/24

    リソース プロバイダーを使用して Azure VM 上の SQL Server セルフインストールを登録する

    このたび、リソース プロバイダーを使用して Azure Virtual Machine 上の SQL Server のセルフインストールを登録できるようになりました。これにより、以前は Azure Marketplace イメージでのみ使用できていた機能を利用できるようになりました。

    • Virtual Machines
    • Features
    • Security
    09/18

    Azure Kubernetes Service (AKS) でのエグレス ロックダウンの一般提供開始

    クラスター ノードの送信 (エグレス) トラフィックを、限られた数のポートとアドレスに制限して、セキュリティのさらなる向上を実現します。

    • Azure Kubernetes Service (AKS)
    • Features
    • Gallery
    • Open Source
    • Security
    09/16

    Azure Private Link のプレビューを利用できるようになりました

    ターゲット可用性: Q3 2019

    Azure Private Link のプレビューを利用できるようになりました。お使いの Azure 仮想ネットワーク内のサービスに、より安全かつプライベートに接続することができます。

    • Virtual Network
    • ストレージ アカウント
    • Azure Data Lake Storage
    • Azure SQL Database
    • SQL Data Warehouse
    • Compliance
    • Features
    • Regions & Datacenters
    • Security
    • Services

    8月 2019

    08/21

    Azure Firewall 用 Just-In-Time (JIT) VM アクセスの一般提供開始

    NSG で保護された環境に加えて、Azure Firewall で保護された環境も Just-In-Time VM アクセスで保護できます。

    • Security Center
    • Security
    08/21

    Security Center の新機能: セキュリティ体制を強化するシングル クリック修復 (プレビュー)

    ワークロードのセキュリティ体制を評価するのに役立つセキュリティ スコアというツールを使用すると、大半のリソースに対して修復の推奨事項をシングル クリックで適用できます。

    • Security Center
    • Security
    08/19

    App Service および Functions での Linux 向けマネージド ID の一般提供

    App Service on Linux および Azure Functions Linux 従量課金プランでのマネージド ID のサポートが一般提供されました。

    • App Service (Linux)
    • Azure Functions
    • Features
    • Security
    08/19

    App Service および Azure Functions でのユーザー割り当てマネージド ID の一般提供

    App Service および Azure Functions でのユーザー割り当てマネージド ID のサポートが一般提供されました。

    • App Service
    • App Service (Linux)
    • Azure Functions
    • Features
    • Security
    08/13

    Azure Governement アラートでメール通知が利用可能

    Azure Governement アラートでメール通知を設定できるようになりました。

    • Security Center
    • Security
    08/13

    Azure Service Fabric アプリケーションのマネージド ID のパブリック プレビュー

    Azure Service Fabric アプリケーションで、ユーザー割り当てのマネージド ID とシステム割り当てのマネージド ID がサポートされるようになりました。

    • Service Fabric
    • Features
    • SDK and Tools
    • Security
    • Services
    08/08

    Cognitive Services—Azure Active Directory 認証とカスタム サブドメインのプレビュー開始

    ターゲット可用性: Q4 2019

    Azure Active Directory (Azure AD) 認証を使用すると、Azure AD またはユーザー プリンシパルを使用して Cognitive Services に対する認証を行うことができます。この機能により、Cognitive Services へのアクセスの管理において高い柔軟性を発揮し、資格情報のローテーションに既存のポリシーを使用したり、カスタム パスワード標準を適用したりしやすくなります。

    • Cognitive Services
    • Features
    • Security
    • Services
    08/02

    Azure Security Center でテナント間の管理のサポートが開始

    Security Center では、Azure Lighthouse の一部として、テナント間の管理シナリオがサポートされるようになりました。

    • Security Center
    • Security
    08/01

    Azure Dedicated Host のプレビュー

    1 つ以上の Azure 仮想マシンをホストする物理サーバーを提供する、新しい Azure サービスをご紹介します。このサーバーは、お客様の組織およびワークロード専用です。

    • Virtual Machines
    • Azure の専用ホスト
    • Compliance
    • Features
    • Pricing & Offerings
    • Security
    • Services

    7月 2019

    07/29

    Azure Security Center での SQL に関する新しい推奨事項の導入

    SQL 関連の新しい推奨事項が導入されました

    • Security Center
    • Security
    07/29

    Azure Security Center for IoT の提供を開始

    Azure Security Center を利用すると、最新の脅威を特定し、対応策の手順を提供する脅威の防止機能により、エンド ツー エンドの IoT 展開を保護できます。

    • Azure IoT Hub
    • Azure IoT Edge
    • Security Center
    • Security
    07/25

    ストレージ アクセス制限の推奨事項が廃止された

    以下の推奨事項は無効になりました。ファイアウォールと仮想ネットワークの構成があるストレージ アカウントへのアクセスを制限する必要がある (プレビュー)

    • Security Center
    • Security

    関連資料

    四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

    2019 年第 2 四半期

    Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

    ブログ

    Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

    フィードバックの提供

    Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

    自分のリージョンで製品が利用可能か確認する