Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    5月 2019

    05/19

    Azure Security Center new Azure Linux analytics agent

    Azure Security Center is beginning roll out of a new Azure Linux analytics agent to improve the onboarding of Linux VMs and servers to Security Center

    05/17

    Azure Kubernetes Service (AKS) now supports Windows Server containers

    Use managed Kubernetes for all of your workloads whether they’re in Windows, Linux or both.

    05/16

    Kubernetes integration with Azure Pipelines is now available

    You can now use GitHub identity to login into the Azure DevOps portal. In addition, you can take your GitHub repo all the way to Kubernetes using a YAML based multistage pipeline.

    05/16

    Network Security Group service tag for Azure Backup is now available

    NSG service tag for Azure Backup aims to ease the process of running backups in an environment locked down using NSGs. With this, you now have the option to simply use the ‘AzureBackup’ tag to allow outbound access to Azure Backup for your workload (SQL server) agent running inside the VM, instead of managing whitelisting of required IPs.

    05/15

    Azure Cosmos DB 用のアップグレード済み Gremlin API 機能の提供を開始

    Cosmos DB Gremlin API の拡張 Gremlin 機能の提供が開始されました。

    05/15

    Azure Cosmos DB の強化された SQL API クエリ機能の提供を開始

    Azure Cosmos DB SQL API では、DISTINCT、スキップ & テイク、相関サブクエリ、および複合インデックスがサポートされています。

    05/15

    Azure Monitor for Azure Database for MariaDB との低速なクエリ ログ統合のサポートを開始

    Azure Database for MariaDB ユーザーは、Azure Monitor との低速なクエリ ログ統合に対して一般提供されているサポートを利用できるようになりました。これにより、ログを Azure Monitor ログ (以前の Log Analytics)、Event Hubs、および Azure Storage にエクスポートできます。

    05/15

    Azure Database for PostgreSQL の orafce 拡張機能の提供を開始

    orafce 拡張機能の一般提供が開始され、Azure Database for PostgreSQL でサポートされています。

    05/15

    Azure Database for MySQL および Azure Database for PostgreSQL のリージョン間の読み取りレプリカ

    Azure Database for MySQL および Azure Database for PostgreSQL のクロスリージョンの非同期レプリケーションは、現在プレビュー段階にあります。

    05/15

    ロール ベースのアクセス制御 (RBAC) の Azure Cosmos DB オペレーター ロールの提供を開始

    Azure Cosmos DB では、新しい RBAC ロールである Cosmos DB オペレーターの提供が開始されました。この新しいロールを使用すると、Azure Cosmos アカウント、データベース、およびコンテナーをプロビジョニングできますが、データへのアクセスに必要なキーにはアクセスできません。

    05/15

    Azure Cosmos DB の強化された Azure Resource Manager のサポートを開始

    Azure Cosmos DB では、Azure Resource Manager のデータベース、コンテナー、およびオファーがサポートされるようになりました。

    05/14

    一般提供:Azure Dev Spaces

    Azure Dev Spaces が、米国東部、米国東部 2、米国中部、米国西部 2、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ、英国南部、東南アジア、オーストラリア東部、カナダ中部、カナダ東部のリージョンで利用できるようになりました。

    05/13

    一般提供:Public IP Prefix

    静的 IP アドレスの予約範囲であるパブリック IP プレフィックスはすべての Azure パブリック リージョン、中国のクラウド リージョン、政府機関のクラウド リージョンで広く使用できます。

    05/08

    Azure Lab Services の更新:アドレス範囲機能が利用可能に

    Azure Lab Services で、ラボの仮想マシンのアドレス範囲を入力する機能が追加されました。

    05/08

    Azure Monitor BUILD 2019 の更新

    Azure Monitor はエンドツーエンドの AKS 監視、ログのための詳細な RBAC、インテリジェントでスケーラブルなアラート、新しいアプリケーションの変更分析機能など、さまざまな機能を導入しています。

    05/08

    Azure Red Hat OpenShift が利用可能に

    Red Hat と連動するフル マネージドの Red Hat OpenShift サービス、Azure Red Hat OpenShift が利用できるようになりました。

    05/07

    New networking features for App Service Linux are now in preview

    New networking capabilities to enable Linux apps to access resources securely are now available in preview.

    05/07
    05/07

    さらに詳しく