Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    5月 2019

    05/06

    4月 2019

    04/09

    Visual Studio 用 Azure Stream Analytics ツールの 2019 年 4 月の更新プログラム

    Visual Studio 用 Azure Stream Analytics ツールの 4 月の更新プログラムが利用できるようになりました。 この更新プログラムではローカル テストが強化され、新機能がいくつか利用できるようになっています。

    04/06

    Stream Analytics 出力のカスタム メタデータ プロパティを設定する

    Stream Analytics では、ダウンストリームの処理やレポート作成などをより円滑に行うために、ユーザーがクエリ列をユーザー プロパティとして送信メッセージに添付できるようになりました。

    04/02

    Azure Stream Analytics の新しい地理空間機能が一般提供されます

    Azure Stream Analytics では、WKT 地理空間形式を完全にサポートするようになりました。

    2月 2019

    02/25

    参照データ入力としての Azure SQL DB

    Azure Stream Analytics で、参照データ入力のソースとして Azure SQL DB がネイティブでサポートされるようになりました。

    02/25

    Azure Stream Analytics での機械学習ベースの異常検出関数 (プレビュー)

    Stream Analytics では、すぐに使用できる機械学習モデルを SQL 言語内に直接提供することにより、すべての開発者が異常検出機能を簡単に追加できるようになりました。

    02/11

    Stream Analytics 用の参照データ入力ソースとしての SQL Database

    ユーザーが SQL Database のデータを使用して、自身のストリーム処理ロジックを拡張できます。

    02/11

    Stream Analytics の新しい言語関数

    REPLACE、COALESCE、ROUND、および CROSS JOIN は、Stream Analytics の新しい関数です。

    02/07

    Azure Stream Analytics での BLOB 出力のパーティション分割

    Azure Stream Analytics のユーザーは、カスタムの日付/時刻書式に基づいて、出力を Azure Blob Storage にパーティション分割できるようになりました。

    12月 2018

    12/04

    Azure Stream Analytics on IoT Edge が公開されました

    Azure Stream Analytics on IoT Edge により、開発者は IoT デバイスについてのより詳しい、ほぼリアルタイムの分析インテリジェンスを展開でき、デバイスが生成するデータの価値を最大限に活用できるようになります。

    9月 2018

    09/26

    Stream Analytics: User-defined custom repartition count

    We are extending our SQL language to optionally enable users to specify the number of partitions of a stream when performing repartitioning.

    09/26

    Stream Analytics: Output partitioning to Blob storage by custom date and time formats

    Azure Stream Analytics users can now partition output to Azure Blob storage based on custom date and time formats.

    09/26

    Stream Analytics: Live data testing in Visual Studio

    Visual Studio tooling for Azure Stream Analytics further enhances the local testing capability to help users test their queries against live data or event streams from cloud sources.

    09/26

    Stream Analytics: Query extensibility with C# UDF on Azure IoT Edge

    Developers who create Stream Analytics modules for Azure IoT Edge can now write custom C# functions and invoke them right in the query through user-defined functions.

    09/26

    Stream Analytics: Parallel SQL write operations

    To achieve fully parallel topologies, Azure Stream Analytics will transition SQL writes from serial to parallel operations while simultaneously allowing for batch size customizations.

    09/24

    Azure Stream Analytics on IoT Edge 向け C# UDF のプレビュー公開

    Azure Stream Analytics on IoT Edge 用の C# ユーザー定義関数 (UDF) のサポートがプレビューで利用できるようになりました。

    09/20

    一般公開: Node.js 用 Event Hubs

    バージョン 1.0 の Node.js 用 Azure Event Hubs パッケージが一般公開されました。

    7月 2018

    07/03

    Increased reference data size in Azure Stream Analytics

    Azure Stream Analytics now supports reference data with a maximum size of 300 MB.

    5月 2018

    05/09

    Blob output partitioning by custom attribute in Azure Stream Analytics

    You can partition your Azure Stream Analytics output to Blob storage based on any column in the query.

    さらに詳しく