更新情報のアーカイブ

3月 2020 の毎月の更新情報

03/30

Azure Data Explorer での地理空間機能の拡張

提供中

Azure Data Explorer では、データをクラスター化してそれを表示するための地理空間機能が拡張されます。

  • Azure Data Explorer
  • Features
03/26

Azure Dedicated Host で Azure の予約がサポートされるようになりました

提供中

Azure Dedicated Host では、新しいハードウェア オプションの提供だけでなく、Lsv2、Msv2、Dasv4、Easv4 Azure Virtual Machines に対する Azure の予約とサポートが提供されるようになりました。汎用、メモリ集中型、またはストレージ集中型のワークロードをお客様の組織専用の物理サーバー上で広範囲に実行できます。

  • 仮想マシン
  • Features
  • Services
03/26

Azure Container Registry の Private Link のサポートのプレビューが開始されました

プレビュー

Azure Container Registry で Private Link がサポートされるようになりました。これは、仮想ネットワーク内のリソースのネットワーク トラフィックを制限する手段です。

  • Container Registry
  • Features
  • Services
03/25

Azure Stream Analytics と Azure Machine Learning の統合 (プレビュー)

プレビュー

ターゲット可用性: Q1 2020

機械学習モデルをユーザー定義関数 (UDF) として Azure Stream Analytics ジョブに実装することで、ストリーミング入力データに対してリアルタイムのスコアリングと予測を行うことができます。

  • Azure Stream Analytics
  • Azure Machine Learning
  • Features
03/24

Azure Functions Premium プランのリージョン仮想ネットワークの統合

提供中

Azure Functions Premium プランでのリージョン仮想ネットワーク統合の一般提供が開始されました。Premium プランでは、コールドスタートなし、仮想ネットワーク接続、より大規模なインスタンス サイズでサーバーレス関数アプリを実行できます。

  • Azure Functions
  • Premium プラン
  • Features
03/23

Azure Security Center - Azure Kubernetes Service の保護を利用できるようになりました

提供中

ターゲット可用性: Q2 2020

Azure Kubernetes サービス (AKS) を保護するため、Azure Security Center のコンテナーのセキュリティ機能を拡張しています。

  • Security Center
  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
  • Security
  • Services
03/23

Azure Database for MySQL - 3 年間の予約容量を利用できるようになりました

提供中

既存および将来の MySQL サーバーのコンピューティング能力を予約するために、Azure Database for MySQL の予約容量の提供が開始されました。

  • Azure Database for MySQL
  • Features
  • Open Source
  • Pricing & Offerings
  • Services
03/23

Azure Database for PostgreSQL - 3 年間の予約容量を利用できるようになりました

提供中

既存および将来の PostgreSQL サーバーのコンピューティング能力を予約するために、Azure Database for PostgreSQL (単一サーバー) の 3 年間の予約容量の提供が開始されました。

  • Azure Database for PostgreSQL
  • Features
  • Open Source
  • Services
03/23

Azure Database for MariaDB の予約容量価格を使用できるようになりました

提供中

既存および将来の MariaDB サーバーのコンピューティング能力を予約するために、Azure Database for MariaDB の予約容量価格の提供が開始されました。

  • Azure Database for MariaDB
  • Features
  • Open Source
  • Pricing & Offerings
  • Services
03/23

Data Factory の Data Flow Synapse ステージングにマネージド ID とサービス プリンシパルが追加

提供中

Azure Data Factory のデータ フロー Synapse ステージングにマネージド ID とサービス プリンシパルが追加され、セキュリティで保護された高速なデータの読み込みを実現できます。

  • Data Factory
  • Features
03/20

Azure Content Delivery Network 用の Azure Web アプリケーション ファイアウォールのプレビューが開始されました

プレビュー

Azure Content Delivery Network 用の Web アプリケーション ファイアウォールを使用すると、一般的な悪用と脆弱性からお客様の Web アプリケーションを保護できます。Web アプリケーション ファイアウォールは、既に Azure Application Gateway および Azure Front Door サービスとネイティブに統合されています。

  • Content Delivery Network
  • Web Application Firewall
  • Compliance
  • Features
  • Security
  • Services
03/19

Azure Government としての FedRAMP High の 101 のサービスのキャパシティが拡大しています

提供中

21 の新しいサービスが FedRAMP High ATO に追加され、政府機関のお客様のコンプライアンス対応について継続的なコミットメントを実現できます

  • Archive Storage
  • Azure Blueprints
  • Cloud Shell
  • コグニティブ検索
  • Azure Stack Edge
  • Azure Data Explorer
  • Azure Database Migration Service
  • Azure Dedicated HSM
  • Azure Firewall
  • Azure Managed Applications
  • Azure Resource Graph
  • Azure Stream Analytics
  • コスト管理と請求
  • Network Watcher
  • Speech Services
  • Compliance
  • Features
  • Security
  • Services
03/19

MongoDB 用 Azure Cosmos DB API でのネイティブ Mongo シェルのプレビューが開始されました

プレビュー

Azure Cosmos DB データ エクスプローラーのネイティブ Mongo シェルを使用して、お客様のデータベース アカウント上で Mongo データベース コマンドを直接実行できます。

  • Azure Cosmos DB
  • Features
  • Open Source
  • SDK and Tools
03/19

Azure DevOps で複数組織の課金を利用できるようになりました

提供中

Azure DevOps で複数組織の課金を利用できるようになりました。

  • Azure DevOps
  • Features
03/19

Azure IoT Edge 1.0.9 リリースの提供開始

提供中

Azure IoT Edge 1.0.9 リリースでは、x.509 証明書と 'iotedge support-bandle' コマンドのサポートが提供されます。

  • Azure IoT Edge
  • Features
  • Services
03/18

Azure Storage - 追加 BLOB 不変サポートの一般提供が開始されました

提供中

ターゲット可用性: Q1 2020

Azure BLOB ストレージの不変ストレージを使用して、ユーザー指定の保有期間に対し、ビジネスクリティカルなデータ オブジェクトを消去不可能かつ変更不可能な状態で格納できます。

  • Blob Storage
  • Compliance
  • Features
  • Management
  • Security
03/18

HBv2 シリーズ VM の一般提供が西ヨーロッパで開始されました

提供中

Azure 西ヨーロッパ リージョンで HPC 用の HBv2 シリーズ VM を利用できるようになりました

  • 仮想マシン
  • Features
  • Services
03/18

App Service リージョン Virtual Network 統合の提供が開始されました

提供中

Azure App Service リージョン Virtual Network 統合機能の一般提供が開始され、サービス エンドポイントまたは ExpressRoute 接続を介してリソースにアクセスできるようになります。

  • App Service
  • Features
03/18

Azure Functions カスタム ハンドラーのプレビューが開始されました

プレビュー

簡易版 HTTP サーバーを使用して、お好みの言語または言語バージョンがサポートされるよう Azure Functions ランタイムを拡張できます。

  • Azure Functions
  • Features
  • Services
03/18

Azure Cache for Redis 予約容量を使用できるようになりました

提供中

1 年間または 3 年間の予約容量を購入することで、お使いの Azure Cache for Redis Premium レベルの使用量を最大 55% 節約できます。

  • Azure Cache for Redis
  • Features

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する