更新情報のアーカイブ

1月 2020 の毎月の更新情報

01/22

セキュリティ スコアの強化

プレビュー

Azure Security Center のセキュリティ スコア機能の強化版のプレビューが提供開始されました。

  • Security Center
  • Security
01/22

Azure Red Hat OpenShift 仮想ネットワーク ピアリングと ExpressRoute のサポート

プレビュー

Azure Red Hat OpenShift での仮想ネットワーク ピアリングと ExpressRoute のサポートのプレビューの提供が開始されました。

  • Azure Red Hat OpenShift
01/22

Azure Red Hat OpenShift プライベート エンドポイントのプレビューの提供が開始

プレビュー

Azure Red Hat OpenShift のプライベート エンドポイントのサポートのプレビューが提供開始されました。

  • Azure Red Hat OpenShift
01/22

Azure SQL Virtual Machines 向けの新しいクラウド ディザスター リカバリーの利点

提供中

お客様が SQL Server を使用して包括的な事業継続計画を実装できるように、SQL Server の既存のソフトウェア アシュアランスの利点を強化しました。

  • SQL Server on Virtual Machines
01/21

Autodesk Arnold サービスの測定 ID の変更

2020 年 3 月 1 日から、Autodesk Arnold サービスの価格と測定 ID が変更されます。

01/18

改善された Azure Analysis Services のクエリ レプリカ同期のプレビュー

プレビュー

新しい Azure Analysis Services 設定 (プレビュー) は、パフォーマンス、およびスケールアウト環境でのクエリ レプリカ同期の整合性が改善されます。

  • Azure Analysis Services
01/18

Azure App Service — SameSite の Cookie 処理と .NET Framework 4.7.2 パッチ

提供中

Azure App Service の 2020 年 1 月の更新プログラムの一部として .NET Framework アプリが SameSite の Cookie プロパティを処理する方法を更新する .NET Framework パッチがインストールされます。このサービスでは、App Service の互換性動作もデプロイされます。これは、Cookie により SameSite プロパティが "None" に設定されている場合に App Service で実行されているすべてのアプリケーションに適用されます。

  • App Service
01/18

Azure Data Factory は COPY ステートメントを使用した Azure Synapse Analytics へのデータの読み込みをサポート

プレビュー

Azure Synapse Analytics では、高スループットのデータ インジェストの柔軟性を最大限に高める新しい COPY ステートメント (プレビュー) が導入されました。

  • Data Factory
  • Azure Synapse Analytics
01/18

Azure Data Factory のコピー アクティビティは最後に失敗した実行からの再開をサポート

提供中

Azure Data Factory のコピーアクティビティでは、ファイルベースのデータ ストア間でファイルをコピーするときに、最後に失敗した実行からの再開がサポートされるようになったので、大量のデータ取り込みと移行が容易になりました。

  • Data Factory
01/18

Azure Data Factory で SFTP へのデータのコピーをサポート

提供中

Azure Data Factory では、シンクおよびソースとして SFTP がサポートされるようになりました。コピー アクティビティを使用して、サポートされているいずれかのデータ ストアから、オンプレミスまたはクラウドにある SFTP サーバーにデータをコピーします。

  • Data Factory
01/17

Red Hat Enterprise Linux ゴールド イメージを Azure で利用可能に

提供中

シンプルで自動化されたサインアップ プロセスを使用して、Red Hat Enterprise Linux イメージの Bring-Your-Own-Subscription を Azure で利用できるようになりました。

  • Red Hat Linux
01/17

Azure で Red Hat Enterprise Linux の Bring-Your-Own-Subscription ゴールド イメージの一般提供を開始

提供中

ターゲット可用性: Q1 2020

Red Hat Enterprise Linux (RHEL) の Bring-Your-Own-Subscription (BYOS) イメージ (別名 RHEL ゴールド イメージ) が簡単な自動サインアップ プロセスを使用して Azure で一般利用できるようになりました。この新しい自動サインアップ プロセスでは、よりすばやくかつ簡単にゴールド イメージにアクセスできます。

  • Virtual Machines
  • Linux Virtual Machines
  • Red Hat Linux
01/15

Azure Storage Blob ユーザー委任 SAS トークンの一般提供開始

提供中

Azure Storage Blob では、SAS トークンを使用して事前承認済みの URL を作成できます。 ユーザー委任 SAS トークンを使用すると、AAD ID を使用した SAS トークンを作成することができます。また、ストレージ アカウントのアクセス キーへのアクセス権が必要なくなります。この機能の一般提供が開始され、運用環境ワークロードでの使用がサポートされるようになりました。

  • Blob Storage
01/15

Azure Batch の更新プログラム - 2019 年 12 月

提供中

2019 年下半期に更新された、新規または強化された Azure Batch の機能について説明します。

  • Batch
01/15

Azure Active Directory B2C - カスタム ポリシーを使用してカスタマイズされたメールを送信する

プレビュー

ターゲット可用性: Q1 2020

サインアップ時またはパスワードのリセット時に、ご自分のサードパーティ メール プロバイダーを利用して、カスタマイズされた確認メールを送信できます。

01/14

Azure Monitor の Log Analytics ゲートウェイの更新 - 2019 年 12 月

提供中

Azure Monitor の Log Analytics (OMS) ゲートウェイの更新バージョンが使用できるようになりました。

  • Azure Monitor
  • Log Analytics
01/14

Azure Blockchain Workbench Solidity コンパイラがバージョン 0.5.10 にアップグレードされました

提供中

Azure Blockchain Workbench 1.8.0 Solidity コンパイラがバージョン 0.5.10 にアップグレードされました。

01/14

Azure Blockchain Workbench 1.8.0 をその他のリージョンで利用可能に

提供中

Azure Blockchain Workbench 1.8.0 では、北ヨーロッパ、米国西部 2、東日本の追加リージョンのデプロイ オプションが使用できるようになりました。

01/13

Azure HDInsight での TLS 1.2 の適用

提供中

ターゲット可用性: Q1 2020

2020 年 6 月 30 日以降、Azure HDInsight ではすべての HTTPS 接続に TLS 1.2 以降のバージョンが適用されます。すべてのクライアントが TLS 1.2 以降のバージョンを処理する準備ができていることを確認することをお勧めします。

  • HDInsight
01/13

Azure Database for MariaDB の Private Link のプレビュー開始

プレビュー

Azure Database for MariaDB での Azure Private Link のサポートがプレビューで利用可能になりました。

  • Azure Database for MariaDB

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する