更新情報のアーカイブ

11月 2019 の毎月の更新情報

11/20

Azure Data Share dataset movement の測定名の変更

2020 年 1 月 1 日より、Azure Data Share dataset movement - vCore の測定名が変わります。

  • Azure Data Share
11/20

Azure Data Box Edge (現 Azure Stack Edge) の測定名の変更

Azure Data Box Edge の新しい名称は Azure Stack Edge となります。2020 年 1 月 1 日以降、サービスが一般公開された時点で US Gov リージョンの測定名が変わります。

  • Azure Stack Edge
11/20

Azure Stack と Azure Data Box Edge の測定名の変更

2020 年 1 月 1 日より、Azure Stack と Data Box Edge の測定名が変わります。

  • Azure Stack
  • Azure Stack Edge
11/20

Azure Functions Premium プランの測定 ID の変更

2020 年 1 月 1 日以降、Azure Functions Premium プランの測定 ID 名が変わります。

  • Azure Functions
11/20

コスト見積もりツールの新しいダッシュボード

提供中

Azure Lab Services にダッシュボード ビューが追加され、講師がラボの概要を確認できるようになりました

  • Azure Lab Services
11/20

デバイスおよびモジュール ツインで IoT Hub の新機能を利用できるようになりました

提供中

Azure IoT Hub のデバイスおよびモジュール ツインのいくつかの機能強化を発表しました。具体的には、プロパティの深い入れ子がサポートされ、ツイン ドキュメントの最大サイズとキー/値の長さが増えました。

  • Azure IoT Hub
11/19

Azure Monitor for containers を使用して Kubernetes クラスターの正常性を把握する

プレビュー

Azure Monitor for containers では、Kubernetes クラスター インフラストラクチャ コンポーネントと、Kubernetes クラスターで実行されているすべてのノードの正常性状態を監視し、報告できるようになりました。

  • Azure Monitor
11/19

Azure Monitor for containers を使用して Azure Red Hat OpenShift Kubernetes クラスターを監視する

プレビュー

Azure Monitor for containers で Azure Red Hat OpenShift Kubernetes クラスターのパブリック プレビューの監視機能がサポートされるようになりました。

  • Azure Monitor
11/19

スイス リージョンで Azure Database for PostgreSQL (単一サーバー) の提供を開始

提供中

Azure Database for PostgreSQL は、最近発表されたスイスのリージョンで一般公開されました。

  • Azure Database for PostgreSQL
11/19

スイス リージョンで Azure Database for MariaDB サーバーの提供を開始

提供中

Azure Database for MariaDB は、最近発表されたスイスのリージョンで一般公開されました。

  • Azure Database for MariaDB
11/19

スイス リージョンで Azure Database for MySQL の提供を開始

提供中

Azure Database for MySQL は、最近発表されたスイスのリージョンで一般公開されました。

  • Azure Database for MySQL
11/19

新しいリージョンでの Azure Site Recovery の提供開始

提供中

ノルウェー東部およびノルウェー西部 Azure リージョンで Azure Site Recovery の提供が開始されました。

  • Azure Site Recovery
11/19

ノルウェーで Microsoft のクラウドが開設され、Microsoft Azure の提供を開始

提供中

ノルウェーで Microsoft の新しいクラウド データセンター リージョンから Microsoft Azure を利用できるようになりました。最初のグローバル クラウド プロバイダーとして大きなマイルストーンを達成し、エンタープライズ レベルのサービスをノルウェーで提供します。

11/18

Azure App Service - Premium v2 プランのスケールアウトの上限が増加

提供中

Azure App Service では、PremiumV2 アプリ サービス プランの最大スケールアウトの上限が、選択された世界のリージョンで 30 インスタンスにまで増えました。

11/18

HPC 特化型 VM (GPU) - NVv4 シリーズのプレビュー開始

プレビュー

米国中南部と西ヨーロッパ リージョンで HVv4 シリーズ VM のプレビューを提供開始

  • Virtual Machines
11/18

Azure Media Services のライブでの文字起こしのサポート (プレビュー)

プレビュー

Azure Media Services では、ライブ ビデオの取り込み、トランスコード、動的パッケージ作成と暗号化を行い、配信することができるプラットフォームを提供します。ライブでの文字起こしは、Azure Media Services v3 API の新機能です。この機能により、オーディオ フィードで話されている言葉から文字に起こされた機械生成テキストを使用して、視聴者に配信するストリームを強化できます。

  • Media Services
  • Video Indexer
11/18

Azure Event Grid でのイベントドリブン アプリケーションの強化された監視のプレビューが開始

プレビュー

Azure Event Grid と Azure Monitor のアラートが統合されました。

  • Event Grid
  • Azure Monitor
11/18

Azure Event Grid から Azure Active Directory 保護エンドポイントへの発行のプレビュー開始

プレビュー

Azure Event Grid がイベントを AAD 保護エンドポイントに発行できるようになりました

  • Event Grid
  • Azure Active Directory
  • Security
11/18

Azure Event Grid のバッチ配信で高スループットのシナリオを実現 (プレビュー開始)

プレビュー

Azure Event Grid サブスクリプションを、エンドポイントに (個別だけではなく) バッチでイベントを発行するよう構成できるようになりました。これにより、高スループットのシナリオをより効率的に管理できるようになります。

  • Event Grid
11/18

Azure Event Grid で CloudEvents v1.0 がサポートされるようになり、より高い相互運用性を実現

提供中

Azure Event Grid で CloudEvents v1.0 がサポートされるようになりました。これはオープン標準のイベント形式で Cloud Native Compute Foundation により開始され、Microsoft を含む共同制作者によって作成されました。

  • Event Grid

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する