更新情報のアーカイブ

7月 2019 の毎月の更新情報

07/15

近接通信配置グループのプレビュー開始

プレビュー

近接通信配置グループは、VM 間のネットワーク待ち時間短縮に使用できる Azure Virtual Machine の論理グループ作成機能です。

  • 仮想マシン
  • Features
07/15

Azure Data Lake Storage のマルチプロトコル データ アクセスの公開プレビュー開始

プレビュー

Blob API または Data Lake Storage Gen2 API のいずれかを使用して同じデータを管理できるようにする新機能のプレビューが開始されました。

  • Azure Data Lake Storage
  • Blob Storage
  • ストレージ アカウント
  • Microsoft Inspire
  • Features
07/15

Azure 移行プログラムの発表

提供中

Azure 移行プログラムの提供が開始され、お客様とパートナーが Microsoft と直接連携して、Azure移行プロジェクトを計画および実装できるようになりました。実績のある Microsoft クラウド導入手法、ツール、リソース、およびベストプラクティスを使用して、Azure クラウド移行を、組織固有のニーズに応じたアプローチで簡素化し、さらに迅速に行うことができます。

  • Azure Migrate
  • SQL Server on Virtual Machines
  • Azure Database Migration Service
  • Microsoft Inspire
07/15

MongoDB から Azure Cosmos DB へのオンラインおよびオフライン移行の提供開始

提供中

Azure Database Migration Service を使用して、最短のダウンタイムで MongoDB のオンプレミス実装またはクラウド実装を Azure Cosmos DB に移行します。

  • Azure Database Migration Service
  • Features
07/15

Azure Database for MariaDB のリージョン間の読み取りレプリカ

プレビュー

Azure Database for MariaDB のクロスリージョン非同期レプリケーションのプレビューが開始されました。マスター サーバーごとに最大 5 つの読み取り専用レプリカ サーバーを作成して、レプリカ サーバー間および Azure リージョン間で、読み取りが集中的に行われるワークロードをスケールアウトし、バランスを取ります。

  • Azure Database for MariaDB
  • Features
07/15

Azure FXT Edge Filer の提供開始

提供中

Azure FXT Edge Filer ソリューションの一般提供が開始されました。この再設計されたハードウェアは、Avere Systems のソフトウェア テクノロジを利用して、ネットワーク接続ストレージ (NAS) 環境を高速化し、Azure Blob Storage へのアクセスを拡大します。

  • Avere vFXT for Azure
  • Pricing & Offerings
07/15

Azure Cosmos DB .NET V3 SDK の一般提供開始

提供中

Azure Cosmos DB .NET V3 SDK では、パフォーマンスが向上しているほか (新しいストリーミング API を含む)、直感的かつ慣用的なプログラミング モデルと開発者にとって使いやすい API、および新しい変更フィードのプルおよびプッシュ プログラミング モデルが組み込まれています。

  • Azure Cosmos DB
  • Features
07/15

Azure DevTest Labs - リモート デスクトップ ゲートウェイを使用できるようにラボを構成する

提供中

Azure DevTest Labs を使用して、RDP ポートを公開せずに仮想マシン (VM) に安全にアクセスできるように、お使いのラボに対してリモート デスクトップ ゲートウェイを構成します。

  • Azure DevTest Labs
  • Features
07/15

Azure Cosmos DB Java V3 SDK の提供開始

提供中

一般提供が開始された Azure Cosmos DB Java V3 SDK は、新しい直感的かつ慣用的なプログラミング モデルと開発者にとって使いやすい API、および Reactor ベースの非同期プログラミング モデルを備え、Azure Cosmos DB ダイレクト TCP トランスポート プロトコルのサポートが追加されたことで、パフォーマンスと可用性が向上しています。

  • Azure Cosmos DB
  • Features
07/15

Azure Cosmos DB JavaScript V3 SDK の提供開始

提供中

一般提供が開始された Azure Cosmos DB JavaScript V3 SDK では、オブジェクト モデルの使いやすさが更新され、開発者エクスペリエンスを向上しているほか、パーティション キーを使って、以前はパーティション分割されていなかったコンテナーをスケーリングできるようになりました。

  • Azure Cosmos DB
  • Features
07/15

プレビュー段階の Azure Kubernetes Service (AKS) で Availability Zones サポートの提供開始

プレビュー

Availability Zones 間の冗長性を使用して、データセンターの障害からアプリケーションとデータを保護します。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
07/15

Azure Cosmos DB で Cassandra 用ドライバー拡張機能のプレビュー開始

プレビュー

Azure Cosmos DB で、Azure Cosmos DB Cassandra API for Java SDK 用ドライバー拡張機能プレビューの提供が開始されました。

  • Azure Cosmos DB
  • Services
  • Features
07/15

パブリック プレビュー:Azure Data Share

プレビュー

ターゲット可用性: Q3 2019

他の組織との Azure Data Share を使用したデータ共有のプレビュー開始。

  • Azure Data Share
  • Services
07/12

Network Watcher が南アフリカ北部で一般提供になりました

提供中

Network Watcher が南アフリカ北部のリージョンで利用できます。

  • Network Watcher (英語)
  • Services
  • Management
07/12

Application Insights が南アフリカ北部でご利用いただけます

提供中

Azure Application Insights が南アフリカ北部で一般提供になりました

  • Azure Monitor
  • Application Insights
  • Services
  • Regions & Datacenters
07/12

一般提供:南アフリカ北部、ブラジル南部、英国西部、米国中北部における Azure Log Analytics

提供中

南アフリカ北部、ブラジル南部、英国西部、および米国中北部のリージョンで、Azure Log Analytics を使用したテレメトリの収集とサービスの正常性および使用状況の分析が一般提供になりました。

  • Azure Monitor
  • Regions & Datacenters
07/12

オーストラリア東部および東南部のリージョンでの Azure Monitor for VMs の利用開始

提供中

Azure Monitor for VMs がオーストラリア東部および東南部で利用可能になりました。これで、世界の 9 つのパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

  • Azure Monitor
  • 仮想マシン
  • Virtual Machine Scale Set
  • Service Fabric
  • Regions & Datacenters
07/11

開発中: Azure Analysis Services のクエリ インターリーブ

プレビュー

ターゲット可用性: Q4 2019

エンタープライズ BI システムでは、高いユーザー コンカレンシーをサポートする必要があります。これは、非常に短い間隔で多数のクエリが送信される可能性があることを意味します。マイクロソフトでは現在、クエリ インターリーブ機能を開発中です。この機能では、システム構成により、コンカレンシーの高いシナリオにおけるユーザー エクスペリエンスを改善できます。 クエリ インターリーブでは、構成により、コンカレンシーの高いシナリオにおけるユーザー エクスペリエンスを改善できます。複数のクエリを同時に実行できるため、低速なクエリのために、高速なクエリがブロックされることがなくなります。クエリ インターリーブは、短時間クエリのバイアスで設定できるため、システムの CPU 負荷が高い場合、実行時間の短いクエリは、実行時間の長いクエリよりも高い割合の CPU リソースが割り当てられ、より早く完了できます。

  • Azure Analysis Services
  • Features
  • Management
07/11

Azure SQL Database が業界初のリレーショナル データベース サービス向けビジネス継続性 SLA を発行

提供中

Azure SQL Database サービスのサービス レベル アグリーメント (SLA) が更新され、一般的なディザスター リカバリー メトリックの保証が提供されます。

  • Azure SQL Database
  • Pricing & Offerings
  • Services
07/11

Azure エフェメラル OS ディスクの一般提供開始

提供中

エフェメラル OS ディスクの一般提供が開始されたことをお知らせいたします。この機能を使用すると、お使いの VM を元の状態により早く再イメージ化できるほか、Shared Image Gallery を使用して何千もの VM を大規模に作成することも可能になります。

  • Services
  • Features

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する