更新情報のアーカイブ

10月 2018 の毎月の更新情報

10/31

東アジア リージョンで M シリーズの VM を提供開始

提供中

Azure M シリーズ仮想マシンが東アジア リージョンで使用できるようになりました。

  • M シリーズ
  • Virtual Machines
10/31

カナダ中部およびカナダ東部リージョンで M シリーズの VM を提供開始

提供中

カナダ中部およびカナダ東部リージョンで Azure M シリーズの仮想マシンが使用できるようになりました。

  • M シリーズ
  • Virtual Machines
10/31

提供開始: Azure Media Services v3 API

提供中

Media Services の機能が拡張され、新しい Azure Media Services API が使用可能になり、Azure Media Player が更新されました。

  • Media Services
  • Azure Media Player
10/31

Power BI サービス更新

プレビュー

Power BI サービスの最新の更新には、複合モデル上に構築されたペタバイト スケールの集計のパブリック プレビューを含む、優れた新機能が含まれます。

  • Power BI
10/31

Azure Cloud Shell の PowerShell の最新情報

提供中

Cloud Shell の PowerShell の新しいリリースは高速で可搬性があり、オープンソースの諸機能を提供します。

  • Cloud Shell
10/31

Power BI Desktop 10 月更新

提供中

Power BI Desktop の 2018 年 10 月更新には Microsoft の複合モデルと集計プレビューの両方に関する Power BI サービスのサポートが含まれます。

  • Power BI
10/31

Azure 用のカスタマー ロックボックスを使用して VM に対するサポート アクセス要求を承認および監査

プレビュー

Microsoft Azure 用のカスタマー ロックボックスは、顧客データを含む可能性がある Azure 上のコンピューティング ワークロードに対する Microsoft サポート エンジニアのアクセスを、お客様が管理および監査するのに役立ちます。

  • Virtual Machines
10/31

HDInsight IO キャッシュにより Apache Spark ジョブの処理速度が最大 9 倍向上

プレビュー

Azure HDInsight IO キャッシュにより Apache Spark ジョブの速度に関して最大 9 倍のパフォーマンス向上が実現され、現在プレビュー中です。

  • Apache Spark for Azure HDInsight
10/31

Azure App Service デプロイ センターの提供開始

提供中

Azure App Service デプロイ センターが使用できるようになりました。このデプロイ センターはアプリによってサポートされているすべてのデプロイ方法に関する一元化された概要で、継続的インテグレーションおよび継続的デプロイを構成するためのガイド付きエクスペリエンスです。

  • App Service
10/31

Archive Storage は 3 つの新しいリージョンで利用可能

提供中

Archive Storage は、米国政府バージニア州、米国政府テキサス州、および米国政府アリゾナ州を含む、3 つの Azure リージョンが追加されて使用できるようになりました。

  • Archive Storage
10/31

Azure App Service の新しい Virtual Network 統合機能がプレビュー中

プレビュー

Azure App Service の VNet 統合機能がプレビュー中です。

  • App Service
  • Virtual Network
10/31

Azure Container Instances のカスタム Virtual Network サポートがプレビュー中

プレビュー

Virtual Network サポートにより、Azure Container Instances は新規または既存の Azure Virtual Network に対するコンテナーのデプロイをサポートするようになりました。 Azure Container Instances コンテナーは、同じ仮想ネットワーク内にある Azure Kubernetes Service クラスターなどの他のリソースとセキュリティで保護された通信を行うことができます。

  • Container Instances
  • Virtual Network
  • Azure Kubernetes Service (AKS)
10/31

Azure SignalR Service の提供開始

提供中

Azure SignalR Service が一般公開されています。ホスティング、スケーラビリティ、負荷分散、認証などを気にすることなく、リアルタイムの Web エクスペリエンスを構築できます。

  • Azure SignalR Service
10/31

Azure SQL Database Managed Instance の Business Critical レベル

提供中

2018 年 12 月 1 日付で、Azure SQL Database Managed Instance 向けに Business Critical パフォーマンス レベルが一般利用可能になります。SQL Server の Azure ハイブリッド特典と予約されたキャパシティ価格を適用すると、ライセンスを含む正規価格の最大 80 パーセントを節約できます。

  • Managed Instance
  • Azure SQL Database
10/31

Azure Event Grid、高度なフィルター処理 - パブリック プレビュー

プレビュー

Event Grid でデータ ペイロード属性のフィルター処理が使用できるようになったため、処理の前にイベント フィルター処理が可能です。

  • Event Grid
10/31

Python 3.4.1 を実行中の App Service サイトは Python 3.6.6 に更新予定

開発中

11 月 12 日から 12 月 15 日にかけて、Windows 上でホストされる Azure App Service は Python 3.4.1 を実行中のすべての Python サイトをアップグレードして、代わりに Python 3.6.6 を実行します。

  • App Service
10/30

一般提供:英国西部での Azure Kubernetes Service

提供中

Azure Kubernetes Service は英国西部リージョンで一般提供され、このサービスの提供リージョン数は 14 になりました。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
10/25

Azure API Management の更新情報 (10 月 24 日)

提供中

Azure API Management の定期更新の最新情報をご覧ください。

  • API Management
10/24

Bandwidth Data Transfer In and Out US Government GUID の移行

2018 年 12 月 1 日以降、Azure Bandwidth Data Transfer In and Out US Government のリソース GUID が変更されます。

  • Bandwidth
10/24

SQL Database Managed Instance Business Critical GUID の変更点

2018 年 12 月 1 日以降、Azure SQL Database Managed Instance Business Critical のリソース GUID が変更され、請求処理が簡単になります。

  • Azure SQL Database

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する