更新情報のアーカイブ

4月 2018 の毎月の更新情報

04/30

Region expansion: Global VNet Peering

提供中

Global VNet Peering is available in all Azure public regions, excluding the China, Germany, and Azure Government regions.

  • Virtual Network
04/27

Azure SQL Data Warehouse now offers transparent Data Encryption with customer managed keys

提供中

Transparent Data Encryption (TDE) with Bring Your Own Key (BYOK) support is generally available for Azure SQL Data Warehouse.

04/26

General availability: Replicated tables in Azure SQL Data Warehouse

Reduce data movement and make your queries more efficient with the general availability of replicated tables in Azure SQL Data Warehouse.

  • Azure Synapse Analytics
04/25

Microsoft Graph Security API now available

プレビュー

Simplify integration of Microsoft and partner security solutions with the Microsoft Graph Security API. The security API empowers customers and partners to build on the intelligent security graph.

04/25

Public preview: Event Hubs for Node.js

プレビュー

Send events and receive event streams from Azure Event Hubs in your Node.js applications by using the updated package.

  • Event Hubs
04/25

Public preview: Event Hubs for Python

プレビュー

Send events and receive event streams from Azure Event Hubs in your Python applications by using the updated package.

  • Event Hubs
04/25

General availability: Azure Container Instances

提供中

Azure Container Instances is generally available, with a decreased price, an improved Azure portal experience, new features, and expanded regions.

  • Container Instances
04/25

Azure DevTest Labs: Redeploy a lab virtual machine

You can redeploy a lab virtual machine so that you don't waste time troubleshooting your remote desktop connection or application access to a Windows-based Azure virtual machine.

  • Azure DevTest Labs
04/24

Azure Log Analytics のログ検索 API の非推奨化

ログ検索 API は、2018 年 4 月 30 日の週に非推奨となる予定です。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
04/19

Azure Storage の Virtual Network サービス エンドポイント

提供中

Virtual Network サービス エンドポイントでは、Azure Storage アカウントを仮想ネットワークに固定することで、それらのリソースに対するパブリック インターネット経由のアクセスを完全に排除できます。サービス エンドポイントは、トラフィックの宛先を常に Azure バックボーン ネットワーク上の Azure Storage とすることで、最適なルーティングを行います。

04/19

Azure Backup でネットワーク制限付きのストレージ アカウントがサポートされるようになりました

Azure Backup では、Azure Storage のファイアウォールと仮想ネットワークでセキュリティ保護されているストレージ アカウントがサポートされるようになりました。

  • Azure Backup
04/19

General availability: Transparent Data Encryption with customer managed keys for Azure SQL

提供中

Transparent Data Encryption with customer managed keys is now generally available in Azure SQL Database and Azure SQL Data Warehouse.

  • Azure SQL Database
  • Azure Synapse Analytics
04/18

Azure DNS Private Zones

プレビュー

Azure DNS Private Zones では、仮想ネットワーク内で名前を管理および解決する、シンプルで信頼性と安全性に優れた DNS サービスをご利用いただけます。カスタムの DNS ソリューションをお客様ご自身で作成、管理していただく必要はありません。

04/18

Region expansion: Global VNet Peering

提供中

Global VNet Peering is now generally available in four additional regions: West Europe, US East 2, Southeast Asia, and Central US.

  • Virtual Network
04/18

一般提供: Azure Database for PostgreSQL

提供中

Azure Database for PostgreSQL の一般提供が開始されました。

  • Azure Database for PostgreSQL
04/18

一般提供: Azure Database for MySQL

提供中

Azure Database for MySQL の一般提供が開始されました。

  • Azure Database for MySQL
04/17

Azure DNS の新機能 - メトリックとアラート

Azure DNS のメトリックとアラートの新機能について説明します。

  • Azure DNS
04/17

Configuration of TLS versions in App Service and Functions apps now available

Explicitly set the TLS version for individual Azure App Service and Azure Functions hosted applications.

  • App Service
  • Azure Functions
04/17

Azure Log Analytics の新機能 - 2018 年 4 月

Log Analytics ポータルの最新の更新プログラムには、既定での結果の自動並べ替え、クエリ エクスプローラーによる保存された項目の名前変更と削除のサポート、および新しいクエリ言語関数が含まれています。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
04/17

Recovery Services コンテナーの上限がリージョンにつき 1 サブスクリプションあたり 500 個に引き上げられました

提供中

Recovery Services コンテナーの上限は、リージョンにつき 1 サブスクリプションあたり 500 個に引き上げられました。

  • Azure Backup

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する