更新情報のアーカイブ

11月 2017 の毎月の更新情報

11/30

Azure Notification Hubs .NET SDK now compatible with .NET Standard 2.0

Azure Notifications Hubs .NET SDK now runs on any .NET platform, including .NET core for back-end environments.

  • Notification Hubs
11/29

Clearer choice of CLI: Azure CLI 2.0 for Resource Manager

Starting in December 2017, Azure CLI 2.0 will be the preferred CLI tool for Resource Manager-based resources. Eventually, Azure CLI 1.0 will support only ASM-based resources.

11/28

Public preview: Azure Automation watcher tasks

プレビュー

Watcher tasks deliver the ability to author a watcher runbook that polls a system in your environment and then call an action runbook to process any events found.

  • Automation
11/27

Azure DevTest Labs: Post customized announcements to your lab

In DevTest Labs, you can post announcements to notify users about recent changes or additions to your lab.

  • Azure DevTest Labs
11/27

Manage payment methods in the Azure portal

プレビュー

Customers in the United States can now update, add, and remove payment methods for their subscriptions in the Azure portal instead of the Account Center.

11/21

General availability: Visual Studio App Center

提供中

Visual Studio App Center is generally available. Automate the lifecycle of your apps: build, test, deploy, engage, repeat.

  • Visual Studio App Center
11/21

VSTS available only in the Azure portal from November 30

Beginning November 30, 2017, you will need to use the Azure portal to manage your Visual Studio Team Services accounts, instead of using the Azure classic portal.

  • Azure DevOps
11/21

Storage Service Encryption for Azure Backup data at rest

Enabling Storage Service Encryption at rest for all new data coming to Azure Backup from on-premises and in cloud.

  • Azure Backup
11/20

General availability: Bash in Azure Cloud Shell

Bash in Azure Cloud Shell is generally available. In addition, PowerShell in Cloud Shell is currently in public preview.

  • Cloud Shell
11/20

Name changes: Azure Queue storage

Effective December 1, 2017, billing service names for Azure Queue storage will change.

  • ストレージ アカウント
11/20

Azure Service Health preview: New health alert creation and management

Azure Service Health preview has added a Health Alerts feature where you can create and manage service health alerts.

11/17

Azure Cosmos DB 用 Spark コネクタ

提供中

Azure Cosmos DB 用 Spark コネクタは Azure Cosmos DB を Apache Spark に接続することで、Cosmos DB 内のグローバルに分散したデータに対し、リアルタイムのデータ サイエンス、機械学習、高度な分析、調査を可能にします。

11/17

Azure Cosmos DB Apache Cassandra API

プレビュー

Azure Cosmos DB 上の Apache Cassandra API のプレビューを発表します。Azure Cosmos DB 上の Cassandra API では、Cassandra の SDK やツールを使用する Cassandra に慣れた開発者が既存のアプリケーションをリフトアンドシフトできます。

11/17

Azure Cosmos DB MongoDB API 向けの集計パイプライン プレビューと一意なインデックス

プレビュー

集計パイプライン サポートのプレビューを使えば、MongoDB API を使用している Azure Cosmos DB 開発者は、単一クエリ内であっても、複数ステージから成るパイプラインでデータ操作を実行できます。これにより、より高度なアプリケーションの開発を効率的に実施できます。

11/17

Azure Cosmos DB の読み取り可用性 SLA が全世界で 99.999 パーセントに

提供中

2 つ以上の Azure リージョンで使用されるデータベース アカウントで、読み取り可用性 SLA が 99.999 パーセントになります。

11/17

IoT Edge の Azure Functions

プレビュー

先日発表された Azure IoT Edge に加え、Microsoft では、IoT Edge デバイス上での Functions の実行のサポートも開始しました。 この機能により、開発者は、Functions 独自の生産的なプログラミング モデルをデバイスで利用できます。デバイスのクラウド接続の有無は問いません。

11/17

Azure Advisor—新しいダッシュボード、ダウンロード可能なレポート、Advisor 構成

提供中

現在一般提供されている Azure Advisor は、Azure のベスト プラクティスを実現するためのパーソナライズされたクラウド サービスで、Azure リソースの高可用性、セキュリティ、パフォーマンス、コストを最適化できます。

11/17

Azure Functions プロキシ

提供中

Azure Functions プロキシの一般提供が開始されました。これは、Azure Functions を使用して簡単にサーバーレス API を作成し、マイクロサービス アーキテクチャを実装できる機能です。

11/17

Linux 上での Azure Functions

プレビュー

Linux プラットフォームで Azure Functions の実行がサポートされるようになります。これにより、特定の OS を好む開発者のデプロイの選択肢が増えます。

11/17

Azure Cosmos DB Table API

提供中

Azure Cosmos DB Table API がすべての Azure リージョンで一般提供開始されます。Azure Cosmos DB Table API のサポートにより、Azure Table ストレージ用に作成されたアプリケーションで Azure Cosmos DB の優れた機能を利用できるようになります。

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する