メーター名の改善

お客様からのフィードバックに基づいて、Azure メーター属性の名前を標準化、改善したものをロールアウトする予定です。日程が近くなりましたら、メールとこちらの Web サイトでお知らせいたします。この変更によって、Azure リソースの管理が容易になります。また、Azure Web サイトに表示される機能ページ、管理ポータルまたは API からダウンロードされる詳細な利用状況データ、請求書の間で一貫した分類を作成しやすくなります。メーターの利用状況データ、価格、または (Azure サブスクリプションに応じてメーター ID またはリソース GUID としてレポートされる) 一意識別子に影響はありません。場合によっては、新しい名前付け規則に合わせてレポートを調整していただく必要があります。

次の表には、改善されたメーター名の例が示されています。メーター属性の代替名は参照目的でかっこに囲まれています。

メーター名の形式 メーター ID (リソース GUID) メーター カテゴリ (サービス名または名前) メーター サブカテゴリ (サービスの種類または種類) メーター名 (リソース名、リソース、サービス リソース) メーター リージョン (リージョン) 単位 (測定単位)
古い規則 a149966f-73b4-4e1d-b335-d2a572b1e6bd Data services SQL Database Standard S0 Database 日数
新しい規則 SQL Database Standard S0 SQL DB 1 日
古い規則 30ab1dae-8172-4b24-aa5b-3666d3f0fde1 Storage Geo 冗長 Standard IO - Table/Queue (GB) GB
新しい規則 Storage テーブルとキュー GR ストレージ 1 GB
古い規則 2005544f-659d-49c9-9094-8e0aea1be3a5 Virtual Machines A1 VM (Windows) Compute 時間 米国中部 時間
新しい規則 Virtual Machines Standard A シリーズ A1 Windows VM 米国中部 1 時間
古い規則 6c5c3140-e894-4ecf-aacc-60137b0bc93b ネットワーク Data Transfer - 送信 (GB) Gov (US) GB
新しい規則 帯域幅 データ転送 (送信) 米国政府 1 GB

すべてのメーターと変更前後の属性値が記載された詳細なスプレッドシートをダウンロードしてください。この一覧は、変更が運用環境に実装されるまで毎月更新されます。そのため、デプロイまでは、更新を定期的にご確認ください。引き続き古い名前を使用してレポートする必要がある場合、このファイルのマッピングをご利用ください。

この切り替えが行えるように、メーターの属性名が使用されたレポートの更新に役立つ手順もまとめてあります。

メーターの属性名の変更に関してご不明な点がありましたら、Azure サポートにお問い合わせください。