Azure サービスの SLA のまとめ

最終更新日: 2017 年 4 月

Azure Active Directory

マイクロソフトは、Azure Active Directory Basic および Premium サービスに関して 99.9% の可用性を保証します。サービスは、以下のシナリオでは利用可能と判断されます。

  • ユーザーが、サービスにログインしてアクセス パネルにログインし、アクセス パネルからアプリケーションにアクセスしてパスワードをリセットできる。
  • IT 管理者が、ディレクトリ内のエントリの作成、読み取り、書き込み、削除を行うことができるか、ディレクトリでアプリケーションに対するユーザーのプロビジョニングまたはプロビジョニング解除を行うことができる。

Azure Active Directory の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

Active Directory SLA のダウンロード

詳細をすべて表示

Azure Active Directory B2C

マイクロソフトは、Azure Active Directory B2C サービスに対し、99.9% 以上の可用性を保証します。次の状況では、ディレクトリでこのサービスが利用可能であると見なされます。

  • ユーザーのサインアップ、サインイン、プロフィール編集、パスワードのリセット、多要素認証のリクエストをサービスが処理できる。
  • 開発者がディレクトリでエントリを作成、読み取り、書き込み、削除できる。

Azure Active Directory B2C の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Azure Active Directory Domain Services

マイクロソフトは、管理対象ドメインに属するユーザー アカウントのドメイン認証、ルート DSE への LDAP バインド、またはレコードの DNS 検索のための Azure Active Directory Domain Services リクエストが正常に完了することについて、99.9% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

Advisor

Advisor は無料のサービスなので、料金に関する SLA の保証はありません。

詳細をすべて表示

Analysis Services

Azure Analysis Service サーバーで実行されるクライアント操作が、99.9% 以上の時間において正常に実行されることが保証されます。

詳細をすべて表示

API Management

  • マイクロソフトは、Standard レベルで実行される API Management サービス インスタンスが 99.9% 以上の時間、操作実行要求に応答することを保証します。
  • マイクロソフトは、2 つ以上のリージョンでデプロイされ、Premium レベルで実行される API Management サービス インスタンスが 99.95% 以上の時間、操作実行要求に応答することを保証します。

API Management サービスの Developer エディションには、SLA は提供されていません。

詳細をすべて表示

App Service

お客様のサブスクリプションで実行する Apps が、サブスクリプション期間の 99.95% 利用できることを保証します。Free レベルと Shared レベルの Apps については、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Application Gateway

マイクロソフトは、複数の中規模またはより大規模なインスタンスを持つ各 Application Gateway Cloud Service に対し、99.95% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

Application Insights

Application Insights Service のデータ遅延は 99.9% の時間で 2 時間を超過しないことが保証されます。

詳細をすべて表示

Automation

99.9% 以上の runbook ジョブが、予定された開始時刻から 30 分以内に開始されることを保証します。

マイクロソフトは、Azure Automation DSC エージェント サービスに対し、99.9% 以上の可用性を保証します。

Azure Automation の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Automation & Control

Automation & Control の可用性は、基盤となる Log Analytics ワークスペースと使用する Automation アカウント リソースの SLA に基づきます。詳細については、Log Analytics の SLA に関するページと Automation の SLA に関するページをご覧ください。

詳細をすべて表示

Backup

マイクロソフトは、Azure Backup サービスのバックアップ機能および復元機能に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

BizTalk Services

Basic、Standard、および Premium エディションの BizTalk Services 環境とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間で 99.9% 以上の時間において接続が確保されることを保証します。BizTalk Services 開発者エディションでは SLA を提供していません。

詳細をすべて表示

Cache

マイクロソフトは、Cache エンドポイントとマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間で 99.9% 以上の時間において接続が確保されることを保証します。

詳細をすべて表示

Cognitive Services

Cognitive Services については、Standard レベルでの実行時に 99.9% の可用性が保証されます。Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

CDN

CDN が 99.9% 以上の時間において、クライアントの要求に応答し、エラーなしに要求されたコンテンツを配信することを保証します。コンテンツを監視するために選択された商業的に正当で独立した測定システムからのデータを確認して受信します。一般に利用可能で、世界の主要な大都市圏の中で 5 つ以上の異なる場所を代表する標準エージェントの測定システムのリストから一連のエージェントを選択する必要があります (中国を除く)。

詳細をすべて表示

Cloud Services および Virtual Machines

  • Cloud Services については、異なるフォールト ドメインおよびアップグレード ドメインで複数のロール インスタンスをデプロイした場合、少なくとも 1 つのロール インスタンスが 99.95% 以上の時間においてロール インスタンス接続を有することを保証します。
  • 同じ可用性セットにデプロイされた 2 つ以上のインスタンスがあるすべての Virtual Machines については、仮想マシンが 99.95% 以上の時間において少なくとも 1 つのインスタンスに接続されることを保証します。
  • すべてのディスクについて Premium Storage を使用する Single Instance Virtual Machine では、99.9% 以上の Virtual Machine Connectivity が保証されます。

詳細をすべて表示

Azure Container Registry

Azure Container Registry は無料のサービスなので、料金面で SLA に左右されることはありません。ただし、基になるストレージの利用に対しては、Storage の SLA が適用されます。Storage SLA の詳細をご覧ください。

詳細をすべて表示

Data Catalog

  • マイクロソフトは、Data Catalog Standard Edition の Data Catalog 管理者によるユーザーの追加または削除の操作完了に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。
  • マイクロソフトは、Data Catalog Standard Edition の Data Catalog ユーザーによるエントリの登録、検索、削除を行うための Data Catalog への API 呼び出しの実行に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。

Azure Data Catalog の Free Edition に対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Data Lake Analytics

Data Lake Analytics では、99.9% 以上の可用性が保証されます。

詳細をすべて表示

Data Lake Store

Data Lake Store では、99.9% 以上の可用性が保証されます。

詳細をすべて表示

Azure DevTest Labs

Azure DevTest Labs は無料のサービスであるため、料金面で SLA そのものに左右されることはありません。Lab の可用性は、基盤となる仮想マシン、使用するストレージおよび Key Vault リソースの SLA に基づきます。詳細については、「Virtual Machines の SLA」、「Storage の SLA」、および「Key Vault の SLA」を参照してください。

詳細をすべて表示

Azure DNS

DNS 要求が有効な場合、99.99% 以上の時間において Azure DNS ネーム サーバーの少なくとも 1 つから応答を受信することを保証します。

詳細をすべて表示

Azure Cosmos DB

Azure Cosmos DB は完全に管理された NoSQL ドキュメント データベース サービスであり、スキーマフリーなデータに対するクエリ処理とトランザクション処理、予測可能で信頼性の高いパフォーマンス、すばやい開発を実現します。このサービスは 99.99% の高可用性でスループット、低待機時間、および整合性を保証します。

詳細をすべて表示

Event Hubs

Event Hubs Basic レベルおよび Standard レベルについては、正しく構成されたアプリケーションが 99.9% 以上 Event Hub においてメッセージの送受信を行い、他の操作を実行できることを保証します。

詳細をすべて表示

ExpressRoute

ExpressRoute 専用回線については、99.95% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

Functions

App Service プランで実行されている Function Apps については、関連付けられている Functions コンピューティングの可用性が 99.95% であることを保証します。

従量課金プランで稼動している Functions Apps については、SLA は提供されていません。

詳細をすべて表示

HockeyApp

HockeyApp Service について、99.9% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

HDInsight

HDInsight に対して、マイクロソフトは、デプロイした HDInsight クラスターが月ごとの請求サイクルで 99.9% 以上の時間において外部に接続されることを保証します。

詳細をすべて表示

Insight & Analytics

Insight & Analytics の可用性は、基盤となる Log Analytics ワークスペースと使用する Automation アカウント リソースの SLA に基づきます。詳細については、Log Analytics の SLA に関するページと Automation の SLA に関するページをご覧ください。

詳細をすべて表示

IoT Hub

  • IoT Hub の場合、デプロイされた IoT Hub が 99.9% 以上の時間において、登録されたデバイスとメッセージを送受信でき、IoT Hub 上のサービスで作成、読み取り、更新、および削除の操作を実行できることを保証します。
  • Free レベルの IoT Hub に対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Key Vault

99.9% 以上の時間において、Key Vault トランザクションが 5 秒以内に処理されることを保証します。

詳細をすべて表示

Log Analytics

マイクロソフトは、99.9% の時間において、Operations Management Suite Log Analytics サービスによるインデックス作成のためデータがキューに入った 6 時間以内にログ データがインデックス付けされることを保証します。

Operations Management Suite Log Analytics の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Logic Apps

お客様のサブスクリプションで実行される Logic Apps が、サブスクリプション期間の 99.9% 利用できることを保証します。

詳細をすべて表示

Machine Learning

  • マイクロソフトは、Request Response Service (RRS) に関して API トランザクションの可用性を 99.95% 保証します。
  • マイクロソフトは、Batch Execution Service (BES) および管理 API に関して API トランザクションの可用性を 99.9% 保証します。

Free レベルの Machine Learning に対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Managed Disks

Managed Disks そのものには、ご利用料金に基づく SLA はありません。Managed Disks の可用性は、基盤となる使用ストレージとこのストレージに接続される仮想マシンの SLA に基づきます。詳細については、Virtual Machines の SLAStorage の SLA に関するページを参照してください。

詳細をすべて表示

Media Services

  • Media Services Encoding の場合、REST API トランザクションの可用性を 99.9% 保証します。
  • ストリーミングの場合、1 つ以上のストリーミング ユニットを購入されていれば、既存のメディア コンテンツに対する要求を 99.9% の可用性で処理することを保証します。
  • ライブ チャネルの場合、チャネル実行時は、99.9% 以上の時間において外部に接続されることを保証します。
  • Content Protection の場合、主要な要求が 99.9% 以上の時間において正常に処理されることを保証します。
  • インデクサーの場合、サービスのインデクサー タスクの要求がエンコード予約ユニットの 99.9% の時間において正常に処理されます。

詳細をすべて表示

Mobile Engagement

マイクロソフトは、Azure Mobile Engagement サービスへの REST API 呼び出しについて、99.9% 以上の可用性を保証します。Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Mobile Services

顧客サブスクリプションの標準レベルおよびプレミアム レベルで実行されている、プロビジョニングされたすべての Azure Mobile Services に対する REST API 呼び出しに関して、マイクロソフトは 99.9% の可用性を保証します。Mobile Services の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Azure Monitor

Azure Monitor は無料のサービスなので、料金に関する SLA の保証はありません。

詳細をすべて表示

Multi-Factor Authentication

マイクロソフトは、Azure Multi-Factor Authentication に対し、99.9% の可用性を保証します。顧客サブスクリプションにデプロイされている Multi-Factor Authentication プロバイダーの認証要求を受信または処理できない場合、サービスは利用不可と見なされます。

詳細をすべて表示

Power BI Embedded

Power BI Embedded のユーザーによる API 呼び出しの実行およびレポートの埋め込みについては、99.9% 以上の可用性が保証されます。

詳細をすべて表示

Protection & Recovery

Protection & Recovery の可用性は、基盤となる Backup と使用する Site Recovery アカウント リソースの SLA に基づきます。詳細については、Backup の SLA に関するページと Site Recovery の SLA に関するページをご覧ください。

詳細をすべて表示

RemoteApp

RemoteApp サービスを介したアプリケーションへの接続が 99.9% の時間において確保されることを保証します。Free レベルの RemoteApp に対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

SAP HANA on Azure (L インスタンス)

高可用性ペアで構成済みの SAP HANA on Azure では、99.99% 以上の時間において少なくとも 1 つのインスタンスに接続できることを保証します。

詳細をすべて表示

Scheduler

マイクロソフトは、スケジュールされたすべてのジョブが 99.9% 以上の時間において、予定されている実行時刻の 30 分以内に開始されることを保証します。

詳細をすべて表示

検索

マイクロソフトは、Azure Search Service Instance が 2 つ以上のレプリカを使用して設定されている場合のインデックス クエリ リクエストに関して、および Azure Search Service Instance が 3 つ以上のレプリカを使用して設定されている場合のインデックス更新リクエストに関して、99.9% の可用性を保証します。Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

Security Center

Azure Security Center の Standard レベルに対する、保護されたノードのセキュリティ監視情報については、99.9% の可用性が保証されます。Azure Security Center の Free レベルに対して、SLA は提供されません。

詳細をすべて表示

100 Security & Compliance

Security & Compliance の可用性は、基盤となる Log Analytics ワークスペースと使用する Automation アカウント リソースの SLA に基づきます。詳細については、Log Analytics の SLA に関するページと Automation の SLA に関するページをご覧ください。

詳細をすべて表示

Service Bus

  • Service Bus Relay については、正しく構成されたアプリケーションが 99.9% 以上の時間においてデプロイされたリレーへの接続を確立できることを保証します。
  • Service Bus Queues および Topics については、正しく構成されたアプリケーションが 99.9% 以上の時間においてデプロイされた Queue または Topic でメッセージを送受信したり他の操作を実行したりできることを保証します。
  • Service Bus の Basic と Standard の Notification Hubs レベルについては、正しく構成されたアプリケーションが 99.9% 以上 Notification Hubs に対して通知を送信したり登録管理操作を実行したりできることを保証します。
  • Event Hubs Basic レベルおよび Standard レベルについては、正しく構成されたアプリケーションが 99.9% 以上 Event Hub においてメッセージの送受信を行い、他の操作を実行できることを保証します。

詳細をすべて表示

Service Fabric

Service Fabric は無料のサービスなので、料金面で SLA そのものに左右されることはありません。Service Fabric クラスタの可用性は、基盤となる仮想マシンの SLA と使用するストレージ リソースをベースとします。詳細については、「Virtual Machines の SLA」と「Storage の SLA」を参照してください。

詳細をすべて表示

Site Recovery

  • マイクロソフトは、オンプレミスからオンプレミスへのフェールオーバー向けに構成する保護されたインスタンスごとに、Site Recovery サービスの可用性を 99.9% 以上保証します。可用性は月ごとの請求サイクルで計算されます。
  • オンプレミスから Azure への定期的なフェールオーバーと計画外のフェールオーバー向けに構成されている保護するインスタンスごとに、2 時間の目標復旧時間を保証します。

詳細をすべて表示

SQL Database

Basic、Standard、および Premium エディション

マイクロソフトは、お客様の Basic、Standard、または Premium エディションの Microsoft Azure SQL Database (シングルまたはエラスティック) とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間で 99.99% の時間接続できることを保証します。

Web Edition と Business Edition レベル (提供終了)

マイクロソフトは、お客様の Web Edition または Business Edition の Microsoft Azure SQL Database とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間で 99.9% 以上の時間接続できることを保証します。

詳細をすべて表示

SQL Data Warehouse

SQL Data Warehouse データベースで実行されるクライアント操作が、99.9% 以上の時間において正常に実行されることが保証されます。

詳細をすべて表示

SQL Stretch Database

マイクロソフトは、お客様の SQL Server Stretch Database とマイクロソフトのインターネット ゲートウェイの間で 99.9% 以上の時間接続できることを保証します。

詳細をすべて表示

Storage

  • マイクロソフトは、Read Access-Geo Redundant ストレージ (RA-GRS) アカウントからのデータの読み取り要求が 99.99% (クール アクセス層の場合 99.9%) 以上、正常に処理されることを保証します。ただし、プライマリ リージョンからのデータの読み取りに失敗した場合、セカンダリ リージョンで読み取りを再試行するものとします。
  • マイクロソフトは、ローカル冗長ストレージ (LRS)、ゾーン冗長ストレージ (ZRS)、および geo 冗長ストレージ (GRS) アカウントからのデータの読み取り要求が 99.9% (クール アクセス層の場合 99%) 以上、正常に処理されることを保証します。
  • マイクロソフトは、ローカル冗長ストレージ (LRS) アカウント、ゾーン冗長ストレージ (ZRS) アカウント、geo 冗長ストレージ (GRS) アカウント、および Read Access-Geo Redundant ストレージ (RA-GRS) アカウントへのデータの書き込み要求が 99.9% (クール アクセス層の場合 99%) 以上の時間において、正常に処理されることを保証します。

詳細をすべて表示

StorSimple

マイクロソフトは、Azure StorSimple サービスのバックアップ機能、クラウド階層化機能、および復元機能に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

Stream Analytics

  • Stream Analytics API について、99.9% 以上の可用性を保証します。
  • デプロイされた Stream Analytics のジョブが 99.9% 以上の時間において、データの処理中またはデータの処理が可能な状態であることを保証します。

詳細をすべて表示

Traffic Manager

DNS クエリが 99.99% 以上の時間において Azure Traffic Manager ネーム サーバー クラスターの少なくとも 1 つから有効な応答を受信することを保証します。

詳細をすべて表示

仮想マシン スケール セット

仮想マシン スケール セットは無料のサービスなので、料金面で SLA そのものに左右されることはありません。ただし、仮想マシン スケール セットの複数の障害ドメインに Virtual Machines が含まれている場合は、そのベースとなっている Virtual Machines SLA の可用性が適用されます。詳細については、「Virtual Machines の SLA」を参照してください。

詳細をすべて表示

Visual Studio Team Services

  • マイクロソフトは、Visual Studio Team Services の有料ユーザーに対し、Visual Studio Team Services の有料ユーザーベース拡張機能を使用しているユーザーも含め、Visual Studio Team Services の 99.9% 以上の可用性 (関連付けられている Visual Studio Team Services アカウントにユーザーがアクセスできること) を保証します。
  • マイクロソフトは、有料の Visual Studio Team Services ビルド サービスを使用したビルド操作の実行に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。
  • マイクロソフトは、有料の Visual Team Services ロード テスト サービスを使用したロード テスト操作の実行に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。
  • マイクロソフトは、有料の Visual Studio Team Services ビルド & デプロイ サービスを使用したビルド操作とデプロイ操作の実行に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。
  • マイクロソフトは、有料の Visual Studio Team Services コード検索サービスを使用したコード検索操作の実行に対し、99.9% 以上の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

VPN Gateway

マイクロソフトは、VPN 向け Basic Gateway または ExpressRoute 向け Basic Gateway のそれぞれに対し、99.9% の可用性を保証します。

マイクロソフトは、VPN 向け Standard、High Performance、VpnGw1、VpnGw2、VpnGw3 Gateway のそれぞれに対し、99.95% の可用性を保証します。

マイクロソフトは、ExpressRoute 向け Standard、High Performance、Ultra Performance Gateway のそれぞれに対し、99.95% の可用性を保証します。

詳細をすべて表示

上記 SLA のいずれかに対する重要な変更が生じた場合は 90 日以上前に通知します。

すべての Azure サービスの可用性は、月単位の請求サイクルで計算されます。ほとんどの Microsoft Azure サービスの SLA は、こちらをクリックしてダウンロードしていただけます。Active Directory の SLA は、こちらから入手することができます。