Microsoft Cognitive Services 開発者倫理規定

最終更新: 2017 年 3 月

Microsoft Cognitive Services をご検討いただきありがとうございます。

お客様のアプリ、サービスまたはプロジェクトが Microsoft Cognitive Services に送信するデータの本人保護についてご協力をお願いします。この倫理規定は、お客様に講じていただきたい基本的な措置を説明するものであり、法的な助言に代わるものではありません。お客様は、プライバシーに関する法令を含む、お客様に適用される法令を遵守する責任を負います。

要請事項

  1. 同意
    1. マイクロソフトはお客様に対し、Microsoft Cognitive Services に送信されるデータ (画像、声、動画、テキストなど) の本人から十分な同意を取得することを求めます。マイクロソフトはお客様に対し、かかる同意が必要であることをユーザーが認識できるよう、お客様の UI に目立つように通知を含めることを求めます。
  2. プライバシー
    1. マイクロソフトはお客様に対し、お客様が収集するデータの内容、当該データの取り扱いおよび当該データを提供する相手 (マイクロソフトを含みます) について定めるプライバシー ポリシーを整備するよう求めます。マイクロソフトはお客様に対し、お客様のアプリ、サービスまたはプロジェクトにお客様のプライバシー ポリシーへの合理的に目立つようなリンクまたは完全な URL を含めるよう求めます。
    2. お客様のプライバシー ポリシーに、以下に沿った文言を入れるようご検討ください。
      1. <<ここにお客様のアプリ、サービスまたはプロジェクトの名称を記入してください>> は、Microsoft Cognitive Services を使用しています。マイクロソフトは、マイクロソフトの製品の提供および改善のために <<ここにお客様のアプリ、サービスまたはプロジェクトの名称を記入してください>> から一定のデータを受け取ります。 Microsoft Cognitive Services の不正使用についてマイクロソフトに報告する場合は、Microsoft Cognitive Services Web サイトを開き、ページ下部の「不正使用の報告」リンクを使用してください。詳細については、以下の Microsoft のプライバシーに関する声明をご覧ください。 http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=521839.
  3. 不正使用の報告と個人情報の開示請求または削除請求
    1. マイクロソフトはお客様に対し、ユーザーがお客様に不正使用を報告し、お客様が開示請求および削除請求 (アカウントを削除したユーザーが全データの削除も求める場合など) に対応する手段を用意するよう求めます。
  4. 帰属
    1. マイクロソフトはお客様に対し、お客様のアプリ、サービスまたはプロジェクトに Microsoft Cognitive Services の帰属表示を合理的に目立つような形で含めるよう求めます。帰属表示には「Microsoft Cognitive Services を使用」と記載し、以下の URL へのハイパーリンクを含めるものとします。 http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=829046
  5. Microsoft アカウントのセキュリティ検証
    1. マイクロソフトはお客様に対し、Microsoft Cognitive Services にサインアップする際に使用するアカウントについて二段階認証を有効にするよう求めます。これにより、他人がお客様のアカウントにアクセスすることが困難になります。詳細については、以下のページをご覧ください。 http://windows.microsoft.com/en-us/windows/two-step-verification-faq

禁止事項

以下の意図を持ってアプリを構築してはなりません。

  • 非公開情報または個人情報を個人の同意なく検索、獲得、収集、保管または公開しようと試みることによってプライバシーを侵害すること。
  • 何らかの方法で未成年者を害しまたは未成年者から搾取すること。
  • 誹謗中傷、罵倒、嫌がらせ、ストーカー行為、脅迫、またはその他他人の法的権利を侵害すること。

終了

お客様が、お客様による Microsoft Cognitive Services の使用を認める契約に違反した場合、マイクロソフトはその独自の裁量によりかかる契約の条件による Microsoft Cognitive Services へのアクセスを終了させる権利を留保します。ただし、これを義務付けられるものではありません。

詳細情報

Microsoft Cognitive Services 使用条件 - 一般提供される Microsoft Azure およびボリューム ライセンスを除く無償プレビュー版に適用されます

https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=533207

オンライン サービス条件 – Microsoft Azure またはボリューム ライセンスを介して一般提供される Cognitive Services の使用に適用されます (一般提供開始後)。

http://www.microsoftvolumelicensing.com/DocumentSearch.aspx?Mode=3&DocumentTypeId=31

Microsoft のプライバシーに関する声明:

https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=521839