超低待機時間のエッジ コンピューティング

Azure Edge Zones での非常に低い待機時間のエッジ コンピューティング機能を使用して、機能豊富でシームレスなカスタマー エクスペリエンスをリアルタイムで提供できます。

5G によるエッジでの待機時間の問題の解決

Azure Edge Zones プレビューを使用してクラウドとエッジを連携させる方法を一変させることにより、アプリ、接続されているデバイス、モバイル コンシューマー サービスの主要なパフォーマンスの障壁となっている、待機時間のほとんどの問題を取り除くことができます。Azure Edge Zones と 5G ネットワークのエッジの低待機時間と高帯域幅を使用すると、アプリケーションと仮想化されたネットワーク機能 (VNF) を簡単にデプロイし、シームレスなコンピューティング、ストレージ、IoT、コンテナー サービスをお客様の顧客に提供できます。

Azure Edge Zones とは

Azure Edge Zones は、コンピューティング、ストレージ、サービスの可用性に関する問題を解決するのに最適な Azure のローカル拡張機能であり、お客様は既にお使いのテクノロジを使用して、お客様の顧客により近い場所でエクスペリエンスドリブンのリソースを提供することができます。Azure Edge Zones は、Azure を通じて、選りすぐりの携帯電話会社や通信事業者を通じて、またはプライベート カスタマー ゾーンとして提供されます。

一般的なアプリケーションに含まれるもの

ローカル データ処理

安全なワークロード、待機時間の影響を受けやすいデータ分析、IoT、メディア サービス向け。

リアルタイムの IoT と AI 分析

ロボティクス、Mixed Reality、自動化ツールの最適化、構築、革新を実現。

開発者向けの最先端領域

ゲームやモバイル プラットフォームなどの業界で、高密度グラフィックスやリアルタイムの操作を行うことができます。

5G 向けにアーキテクチャを最適化する

Azure Edge Zones プレビューを使用してエッジにデプロイされたアプリから、ローカルの Azure サービスによりすばやくアクセスしてさらに細かい制御を行うことができ、またパフォーマンスも向上します。一般的なアプリケーションには、分散型アプリと、小売、メディア、金融サービスなどの業界におけるパブリック クラウドベースのビジネスおよびコンシューマー向けプラットフォームが含まれます。

Azure Edge Zones プレビューを使用して通信事業者と連携し、信頼性が高く待機時間の影響を受けやすいアプリケーションをワイヤレス ネットワーク上にデプロイすることにより、お客様の顧客や開発者が、より優れたリアルタイムのエクスペリエンスを利用できます。5G の速度と帯域幅により、データの取り込み、配信、処理をさらに高速に行うことができるため、コネクテッド カー、モバイル プラットフォームや対話型ゲーム、高帯域幅のビデオ ストリーミング、その他ビジネスクリティカルなシナリオに最適です。

Azure Private Edge Zones プレビューを使用すると、完全に自動化されたサービス配信エクスペリエンスを通じて、あらゆる業界のユース ケースで可能な限り低い待機時間を実現できます。Azure Private Edge Zones はプライベート LTE と 5G の速度、帯域幅、低待機時間を備えており、接続されたロボティクス、ビッグ データ分析、Mixed Reality などの自動化ドリブンのアプリケーションのパフォーマンスを最適化するのに適しています。Azure Stack Edge 上に 5G/LTE Azure プライベート モバイル ネットワークをプロビジョニングできます。

Azure Edge Zones を使用すると、パートナー様やお客様は、Azure のサービスと、テレコムや通信事業などの業界分野の新しいテクノロジやイノベーションを組み合わせることができます。テクノロジ プロバイダーであり、クラウド、オンプレミス、エッジ全体で分散型のミッションクリティカルかつ待機時間に依存するアプリケーションを開発することに興味をお持ちのお客様は、Azure Edge Zones パートナー ネットワークへの参加をご検討ください。

Azure Edge Zones パートナーの詳細情報

最新の Azure Edge Zones のニュースとリソースを入手する

よく寄せられる質問

  • 最初のエッジ ゾーンは 2020 年 6 月に提供開始されます。
  • AT&T の Azure Edge Zones は現在北米で提供されており、Azure Edge Zones は今後さらに多くの通信事業者に拡張されます。
  • プレビューへの参加方法については、チェックリストとガイダンスをご覧ください。
  • 要件やオンボードについては、パートナー向けガイダンスをお読みください。

プレビューに参加する方法を確認する

詳細情報