ナビゲーションをスキップする

ヘルスケア業界向け集団健康マネジメント

集団健康マネジメント (Population Health Management) は、医療関係機関が、高騰するコストを管理および制御するための重要なツールとして、ますます使用されるようになっています。集団健康マネジメントの最も重要な点は、データを使用して健康状態を向上させることです。集団健康マネジメントのよりどころとなるのが、追跡、監視、およびベンチマーク評価であり、コストの管理と削減を行いつつ、治療の成果と健康状態を向上させることを目指しています。

このソリューションでは、病院が集団健康のレポート用に作成した、入院患者の臨床データと社会経済的データを利用します。集団健康マネジメントへの機械学習の適用例として、入院期間の予測にモデルを使用しています。これは、医療関係機関が、病気の予防と管理を通じて、医療関連費用を管理および制御できることを目指しています。使用するデータと入院期間のモデルについては、このソリューションの手動展開ガイドをご覧ください。病院は、これらの結果を使用してケア管理システムを最適化し、早急な対応を必要とする患者に医療リソースを集中させることができます。病院は、集団健康レポートを通じてサービスを提供するコミュニティを理解することで、診療ごとの個別支払いから価値に基づくケアに移行しつつ、コストを削減してより良いケアを提供することが可能になります。

ヘルスケア業界向け集団健康マネジメント集団健康マネジメント (Population Health Management) は、医療関係機関が、高騰するコストを管理および制御するための重要なツールとして、ますます使用されるようになっています。集団健康マネジメントの最も重要な点は、データを使用して健康状態を向上させることです。集団健康マネジメントのよりどころとなるのが、追跡、監視、およびベンチマーク評価であり、コストの管理と削減を行いつつ、治療の成果と健康状態を向上させることを目指しています。

免責事項

©2017 Microsoft Corporation.All rights reserved.本情報は "現状のまま" 提供され、通知なく変更されることがあります。Microsoft はここで提供される情報に関し、明示または暗示にかかわらず、いかなる保証も行わないものとします。ソリューションの生成にはサード パーティのデータが使用されています。お客様には他者の権利を尊重する責任があり、それには、類似のデータセットを作成するための関連ライセンスの購入や、そうした関連ライセンスへの準拠が含まれます。

ヘルスケア業界向け集団健康マネジメント集団健康マネジメント (Population Health Management) は、医療関係機関が、高騰するコストを管理および制御するための重要なツールとして、ますます使用されるようになっています。集団健康マネジメントの最も重要な点は、データを使用して健康状態を向上させることです。集団健康マネジメントのよりどころとなるのが、追跡、監視、およびベンチマーク評価であり、コストの管理と削減を行いつつ、治療の成果と健康状態を向上させることを目指しています。