Azure Active Directory のセキュリティで保護されたハイブリッド アクセス

すべてのレガシ アプリケーションの統合アクセス管理。

クラウドまたはオンプレミスのアプリをユーザーに接続

レガシ アプリへのセキュリティで保護されたアクセスをすべてのユーザーに提供します。Kerberos、NTLM、リモート デスクトップ プロトコル (RDP)、LDAP、SSH、ヘッダーベースの認証、フォームベースの認証など、レガシ認証をサポートするアプリへのアクセスを効率化および最新化します。

条件付きアクセス、ID 保護、多要素認証などの高度なセキュリティ機能により、レガシ アプリを保護できます。

シングル サインオン (SSO) とパスワードなしの認証により、レガシ アプリへのシームレスなアクセスが可能になります

クラウド アプリとレガシ アプリのアクセス管理を一元化します

レガシ アプリの最新のアクセス方法を使用することで、Web アクセス管理ソリューションを廃止できます

ネットワーク セキュリティへの既存の投資を活用

F5、Zscaler、Akamai、Citrix ADC などのパートナーが提供する事前構築済みの統合により、レガシ アプリへのエンド ユーザー アクセスを簡素化し、セキュリティで保護します。クラウドかオンプレミスかを問わず、すべてのアプリにセキュリティ ポリシーを適用します。SSO とパスワードなしの認証を使用して、エンド ユーザーがすべてのアプリに安全にアクセスできるようにします。

ネットワークおよびデリバリー コントローラーとのパートナーシップに関する詳細情報

オンプレミス アプリへのリモート アクセス

Azure AD アプリケーション プロキシを使用して、オンプレミスの Web アプリへのセキュリティで保護されたリモート アクセスを有効にします。VPN を使用せずに、要求に対応するオンプレミスの Web アプリに安全に接続します。SSO を使用してユーザー アクセスを簡単にし、すべてのアプリで高度なセキュリティ機能を利用できるようにします。

Azure AD アプリケーション プロキシの詳細

すべての Oracle アプリのアクセス管理を統合

すべての Oracle アプリへのセキュリティで保護されたシームレスなアクセスを提供します。Oracle Cloud Infrastructure 上のデータにアクセスする、Azure 上の Oracle E-Business Suite、JD Edwards、任意の Oracle アプリの SSO を有効にします。Oracle アプリをいずれかのクラウドで実行するか、リスクベースの認証、条件付きアクセス、ポリシー、サインイン分析を使用して両方のクラウドにまたがるアプリを実行します。

Azure AD と Oracle の詳細

オンプレミスまたはクラウドの SAP アプリに安全にアクセス

クラウドまたはオンプレミスの SAP アプリへのアクセスを一元管理します。SAP ECC、S/4HANA、SAP Concur、SAP NetWeaver などの SAP アプリの SSO を有効にすることで、ユーザーが簡単にアクセスできるようにします。管理を簡素化し、ユーザー エクスペリエンスを強化して、すべての SAP アプリケーションのセキュリティを強化します。

Azure AD と SAP の詳細

レガシ アプリを Azure AD に接続してセキュリティで保護されたハイブリッド アクセスを実現

アプリを接続する