ナビゲーションをスキップする

Azure Active Directory

シームレスで安全な ID 管理とアクセス管理

ID、セキュリティ、生産性のすべてを一気に実現

Azure Active Directory (Azure AD) はリソースの保護を目的としたソリューションであり、ユーザー ID の管理とインテリジェンスに基づくアクセス ポリシーの作成に役立ちます。ID とアクセスの管理を一元化することによりさまざまなデバイス、データ、アプリ、インフラストラクチャのセキュリティ、生産性、管理性を高めることができるため、Office 365、Azure、Enterprise Mobility + Security に欠かせないコンポーネントとなっています。Azure AD はクラウド、モバイル、オンプレミスを問わずさまざまなアプリで動作するので、条件付きアクセスなどのセキュリティ機能を追加し、ユーザーやビジネスを保護することができます。

2018 年 9 月 1 日から、新規のお客様はスタンドアロン Azure Multi-Factor Authentication (MFA) サービスをご購入いただけなくなります。Multi-Factor Authentication (MFA) は重要なセキュリティ メカニズムであり、Azure Active Directory で引き続きご利用になれます。詳細情報

さまざまな場所やデバイスから任意のアプリケーションにシームレスにアクセス

Web ベースのカスタマイズされたアクセス パネルやモバイル アプリで 1 つの ID を使用して、すべてのクラウド アプリケーションを起動できるうえ、Windows、Mac、Android、iOS など、さまざまなデバイスで一貫したエクスペリエンスで作業することができます。Azure AD アプリケーション プロキシを使用することによって、単なるクラウド アプリケーション以上のものを実現できます。オンプレミスの Web アプリケーションを発行して、安全性の高いリモート アクセスやシングル サインオンを提供できます。

The Hearst Corporation
"当社は Azure AD を使用して、20,000 人の従業員全員に ID とパスワードを 1 つずつ配布しています。"

Hearst Communications 社、Active Directory/メッセージング/IDM 担当エグゼクティブ ディレクター、Chris Suozzi 氏

事例を見る

パートナーおよび顧客との安全なコラボレーション

機密性の高いアプリやデータの管理を維持しながら、組織外のユーザーとの共同作業を実現します。Microsoft、LinkedIn、Google、Facebook などの複数の ID プロバイダーと連携したシンプルなサインアップ エクスペリエンスによって、顧客やパートナーが従来よりも簡単にあなたの組織のシステムにアクセスできるようになります。また、カスタマイズ オプションを使って、Web とモバイルのエクスペリエンスもブランドに合わせてカスタマイズできます。

IT の効率を高めヘルプ デスクのコストを削減

動的で自動化されたワークフローによって、ユーザー ID のライフサイクルを詳細に管理できます。パスワードのリセットやグループの作成と管理などの作業を従業員にセルフサービスで行ってもらうことができます。管理者ポータルで監視とレポート作成を実施できるようになり、ビジネス目標を確実に達成できます。

クラウドの ID 管理とアクセス管理に関する CIO ガイドをダウンロードする

セキュリティの強化と高度な脅威へのリアルタイム対処

条件付きアクセス、ID 保護、アクセス レビューなど、Azure AD の強化されたセキュリティ ソリューションを使用することで、生産性を維持したまま、アプリやデータへの不正アクセスを防止できます。機密性の高い情報やリソースについては、Azure AD Privileged Identity Management を利用して、管理者アカウントの検出、監視、保護を行うことができます。セキュリティの監視やアラート、整合性のないアクセス パターンを識別する機械学習ベースのレポートを使用して、組織の ID に対する潜在的な脅威を軽減できます。

Asics
"これまで、従業員は Multi-Factor Authentication にそれほど関心を持っていませんでした。しかし、当社が Enterprise Mobility + Security に移行してシングル サインオンと条件付きアクセスを導入すると、従業員も Multi-Factor Authentication の便利さに気付き始めました。条件付きアクセスによって、必要なときにのみ MFA が適用されるため、簡単に利用できるようになったのです。"

ASICS EMEA 社 IT マネージャー、Edwin Idema 氏

Azure Active Directory は、シングル サインオンの対象として、統合済みの SaaS アプリを多数サポート

ServiceNow
ServiceNow
Box
Box
myday
Collabco
Citrix
Citrix Systems, Inc.
Concur
Concur
Salesforce
Microsoft

テクノロジ パートナー

無料のクラウド ディレクトリについて今すぐ確認

Azure のお客様は、あらゆる Azure サービスへのアクセスと ID を管理できる Azure Active Directory のインスタンスを無料でご利用いただけます。このクラウド ディレクトリを使うか、新しく作成して、Office 365 や他の SaaS アプリケーションへのアクセスを管理できます。

関連製品およびサービス

Azure Active Directory B2C

コンシューマーの ID とアクセスの管理をクラウドで実行

Azure Active Directory Domain Services

ドメイン コントローラーを使用せずにドメインに Azure 仮想マシンを接続可能

Azure Active Directory Premium でビジネスを保護