Azure IoT Hub Device Provisioning Service

提供開始 一般公開されています。

更新日: 2017年12月5日

Azure IoT Hub Device Provisioning は、組織に属するデバイスの IoT Hub への登録とプロビジョニングを自動化することで、登録プロセスを簡略化します。これは時間とリソースを節約できる、安全でスケーラブルな方法です。Azure IoT Hub Device Provisioning を利用すると、人手を介さずに適切な IoT ハブへのゼロタッチ プロビジョニングが可能となります。このサービスは現在、先行導入者によるさまざまなソリューションのデプロイ シナリオの検証に使用されています。

詳細については、Azure IoT Hub への自動的なデバイス プロビジョニングに関するページをご覧ください。

IoT Hub

関連するフィードバック