オンプレミスの SQL Server インスタンスを Microsoft Azure SQL ソリューションに移行する経済的価値

このリソースは English で利用できます。

公開: 2020/11/25

Azure SQL に移行することで、コストを削減し、運用効率を向上させ、アジリティを強化する方法について説明します。Enterprise Strategy Group (ESG) によるこのレポートを読むと、組織がオンプレミスの SQL Server を Azure SQL クラウド データベース ファミリに移行することによって、多大な節約とメリットをもたらした方法と、運用への影響を最小限に抑えながら移行できるようにした方法を知ることができます。 

企業が以下を実現できるという ESG の予測の根拠をご覧になれます。 

  • オンプレミスのデプロイから Azure Virtual Machines での Microsoft SQL Server に移行すると、最大 47% の節約になります。 
  • クラウド対応の最新化されたアプリケーションのコストをさらに 17% 削減しながら、予想される価値実現までの時間を向上させることができます。 
  • 新しいアプリケーションのより迅速かつアジャイルな開発とデプロイの結果として、収益を 3,000 万米国ドル増加させることができます。 

レポートを入手して、ESG による調査結果の詳細と、組織でそれを活用できるようにする方法をご確認ください。 

ご希望のアカウントでサインイン

- または -

お客様の情報をご入力ください。

* でマークされたすべてのフィールドが必須です