SAP アプリケーションの Azure への移行

SAP のクラウドへの移行のロードマップ

公開: 2019/01/17

今後すべての SAP NetWeaver 環境は SAP HANA とクラウドに移行されていきます。しかしながらその移行が完了するまで、SAP マネージャーは多くの作業を並行して行う必要があります。デプロイする必要のある S/4HANA システムの数をご存知ですか。プロジェクトの目的で必要とされる存続時間が短い S/4HANA システムの数をご存知ですか。このガイドでは、ミッションクリティカルな SAP 環境をクラウドに移行するために必要なツールとプロセスをご提供します。 

このホワイト ペーパーをダウンロードいただくと、Azure を使って次の作業を実施する方法がご覧いただけます。
  • SAP によってサポートされるすべてのデータベース上で実行されている既存の SAP システムを移動する。
  • S/4HANA システムをオンデマンドでデプロイし、アクティブなインフラの使用量に対してのみ支払を行う。
  • 旧式の NetWeaver システムから S/4HANA にプロセスを移行する際に、それらのシステムのインフラをスケーリングする。
  • Oracle、SQL Server、IBM DB/2 など、SAP によってサポートされるすべてのデータベース上でデータを保護する。
  • SQL Server AlwaysOn、HANA System Replication (HSR)、および Oracle Dataguard を利用して実稼働 SAP インスタンスで高可用性を確保できるようにする。

サインインしてダウンロード

- または -

いくつかの追加の詳細情報を入力し、送信してください。

私は、Microsoft Azure およびその他のマイクロソフト製品/サービスに関する情報、ヒント、セール情報を受け取ることを希望します。プライバシーに関する声明