ライセンス モビリティ特典を利用して SQL Server を実行する場合、1 つの SQL Server ライセンスにより Azure 上で実行できるコンピューティング インスタンスはどれくらいですか。

SQL Server 2012 はコア単位でライセンスされ、Azure 仮想マシン インスタンスの仮想コアに等しいと見なされます。仮想マシン インスタンスには少なくとも 4 つのコアを割り当てる必要があります。つまり、XS (A0)、S (A1)、M (A2)、L (A3)、XL (A6) のインスタンスすべてで、4 つの SQL Server コア ライセンスを割り当てる必要があります。XL (A4) インスタンスおよび A7 インスタンスは、8 つの SQL Server コア ライセンスに割り当てる必要があります。

関連する質問と回答

  • Azure には複数の柔軟な購入オプションがあります。Azure の最も迅速かつ簡単な支払い方法は、Microsoft から直接購入することです。その他の購入オプションについては、こちらをご覧ください。

  • パスワード管理を使用する方法を確認します。

  • 適切なインストールの種類を選択する方法を確認します。

  • .NET および JavaScript のボットを最新版の Bot Framework SDK に移行する方法については、https://docs.microsoft.com/en-us/azure/bot-service/migration/migration-overview をご覧ください。

  • PowerShell を使用してユーザーを作成する方法を確認します。