サブスクリプションをアップグレードするというのはどういうことですか?

お客様の Azure 無料アカウントは無料試用版サブスクリプションで開始され、お客様は使用制限として機能する 200 米国ドルのクレジットを受け取ります。つまり、最初の 30 日間は、無料製品の上限を超えて使用したリソースの分が 200 米国ドルのクレジットから差し引かれます。クレジットを使い切るか、30 日の有効期限が切れた場合 (いずれか早い方)、従量課金制の Azure サブスクリプションにアップグレードする必要があります。アップグレードを行うと、自動的に使用制限が解除され、無料アカウントに含まれているすべての無料製品に引き続きアクセスできます。使用制限が解除されると、無料利用分を超える使用について料金が発生し、その料金はお客様が指定したカードに請求されます。

関連する質問と回答

  • Managed Instance を使用すると、計算とストレージを個別にスケーリングできます。お客様には、仮想コア、ストレージ、バックアップで測定されるコンピューティングに対して、ギガバイト (GB) 単位で課金されます。

    Managed Instance には、次の 2 つの価格オプションがあります。

    • ライセンス込み:SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典は除きます。このオプションは、ソフトウェア アシュアランス付きの既存の SQL Server ライセンスを Managed Instance に適用しないお客様向けです。
    • 基本料金:SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典を含む割引価格。お客様は、ソフトウェア アシュアランス付きの SQL Server ライセンスを使用してこの価格を選択することができます。
  • Managed Instance は、サービス レベルに基づく予測可能な時間単価、仮想コアでプロビジョニングされた計算、月間にプロビジョニングされたストレージおよびバックアップ (GB 単位) に基づいて課金されます。データベース ストレージの合計サイズの最大 100 パーセント分のバックアップ ストレージが含まれています。この上限を超えると、月間の GB 数に応じた課金が発生します。

  • Azure Marketplace は、インフラストラクチャにおける商用 IT ソフトウェアや開発者ツール、仮想マシン イメージ、API に関心のある IT プロフェッショナルとクラウド開発者を対象としています。

  • 現時点において Azure Marketplace で販売を行うことができるのは、次の各国を拠点とする発行者です: アフガニスタン、アルバニア、アルジェリア、アンゴラ、アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、アルメニア、オーストラリア、オーストリア、アゼルバイジャン、バーレーン、バングラデシュ、ベラルーシ、ベルギー、ベナン、ボリビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボツワナ、ブラジル、ブルガリア、ブルキナ・ファソ、ブルンジ、カンボジア、カメルーン、カナダ、中央アフリカ共和国、チャド、チリ、コロンビア、コモロ、コンゴ、コンゴ民主共和国、コスタリカ、コートジボワール、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、ドミニカ、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エリトリア、エストニア、エチオピア、フィジー諸島、フィンランド、フランス、ジョージア、ドイツ、ガーナ、ギリシャ、グアテマラ、ギニア、ハイチ、ホンジュラス、香港特別自治区、ハンガリー、アイスランド、インド、インドネシア、イラク、アイルランド、イスラエル、イタリア、ジャマイカ、日本、ヨルダン、カザフスタン、ケニア、韓国、クウェート、ラオス、ラトビア、レバノン、リベリア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マダガスカル、マラウィ、マレーシア、マリ、マルタ、モーリシャス、メキシコ、モナコ、モンゴル、モンテネグロ、モロッコ、モザンビーク、ネパール、オランダ、ニュージーランド、ニカラグア、ニジェール、ナイジェリア、ノルウェー、オマーン、パキスタン、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、カタール、ルーマニア、ロシア、ルワンダ、サウジアラビア、セネガル、セルビア、シエラレオネ、シンガポール、スロバキア、スロベニア、ソマリア、南アフリカ、スペイン、スリランカ、スウェーデン、スイス、タジキスタン、タンザニア、タイ、東ティモール、トーゴ、トンガ、トリニダード・トバゴ、チュニジア、トルコ、トルクメニスタン、ウガンダ、ウクライナ、アラブ首長国連邦、イギリス、米国、ウルグアイ、ウズベキスタン、ベネズエラ、ベトナム、ザンビア、ジンバブエ。